おはようございます♪ 量は質に転化する!? 月間走行距離200Kmの、走食系女子カトレアです♪
『指先で未来を変える』をコンセプトに、RUN情報を中心に不定期配信しています(*^^)v


嵐山といえば、京都が誇る観光地!渡月橋や竹林の径などが有名すぎますね。


カトレアカトレア

でも、ちょっと待って!


はてにゃんはてにゃん

あなたの知っている嵐山、そこは本当に嵐山?


嵐山=山の名前とイメージする人は少ないのではないでしょうか?地名としての嵐山は、観光スポットから桂川を挟んだ渡月橋の反対側にあります。


はてにゃんはてにゃん

天龍寺や竹林の道は「京都市右京区」なのですが


カトレアカトレア

対岸は「京都市左京区」となり、こちらが本来の嵐山なんです。




今回は、観光地の陰に隠れがちな本当の【嵐山】に登ってきました!京都一周トレイルのコースにもなっている松尾山登山口からのルートで、嵐山→松尾山と観光スポットを上から見下ろしてきましたのでレポしていきたいと思います(*^^)v



スタートは、松尾山登山口




阪急嵐山駅から松尾大社方面に歩くと、ひっそりと登山口があります。「苔寺への抜け道」と書かれた看板が目印です。京都一周トレイルの最後の山にもなっています!


はてにゃんはてにゃん

京都一周トレイルは、京都市の周りをぐるっと回る全長約70kmのハイキングコースです。


カトレアカトレア

こちらのルートは清滝→ 嵐山の西山コースの一部になります。







フェンス沿いの細い道を進んでいくと、竹林に囲まれた山道に入ります^^時期的に茶色っぽい感じですが、新緑や紅葉の頃にくるととっても綺麗なんだろうな~!





竹林が終わると、雑木林です。歩く道には影響ないように避けてくれてありますが、倒木がたくさんで荒れていてびっくりしました!





整備された解りやすい道で、所々に京都一周トレイルの標識もあるので迷子になる心配もありません(^^)/





山の中では、標識とか矢印とか目印になるものがあるとありがたいです!何人かのハイカーさんともすれ違いました(^^)/

ハードな登りをテクテク登って渡月橋を見下ろす




距離的にはたいしたことがないですが、結構な斜度です。登りはやっぱりキツイですね・・・息切れするのはトレーニング不足?!





しばらく登ると、眼下には嵐山・嵯峨野,遠くは北山の山並みを一望できる絶好のパノラマが広がります(´艸`*) 望遠でズームイン!





人や車が通っているのが見えます^^上から見下ろすと、渡月橋ってあまり風情がないですね・・木の橋とかにすれば、もっと趣があるのになぁ。


この日は、気温が10℃以下で少し寒くて曇っていました。温かい日が続いていたのに、こんな日に限って寒い(笑) 

嵐山登頂




松尾山の山頂に行く前に、嵐山に行くことにしました。標識には嵐山城跡とかかれています。





基本的に整備されていて歩きやすい道なのですが、一ヶ所だけロックをクライミングしないといけない箇所がありました。ちゃんとロープもついているので、安心です^^





岩を乗り越えると、嵐山山頂はすぐです。





この辺りは、なぜか目印が少ないです。山頂まで〇〇mとか、そういうの欲しいな(笑)





少し開けた城跡っぽい場所にでましたが、城跡だということはどこにも書かれていませんでした。三角点もなくて、本当にここなの?とウロウロしていたら頭上に看板を見つけました!





嵐山登頂(*^^)v 標高は382mです。下界の嵐山と違って、とてもひっそりとしています(笑)





とりあえず、休憩。最近お気に入りのビックなチョコボール!身体を動かした後に食べると罪悪感はゼロです!





烏ヶ岳の方へ進むことも出来るようですが、引き返して次は松尾山

松尾山登頂




途中で走れる箇所もあるので、ランナーらしくプチトレラン!あっという間に松尾山に到着です♪





こちらには三角点らしきものがありました^^看板は古い上に割れていて文字が見にくいです、残念。





松尾山登頂(*^^)v 標高は276.1mです! こちらも、下界が綺麗に見渡せて景色が良いです^^





嵐山→松尾山と二山登っても、まだ1時間ちょっととお手軽です。下山したらちょうどランチタイムに良いころあい(´艸`*) ところで・・山の数え方についてですが、ちょっと気になったので調べてみました?笑



トレイルマメ知識・山の数え方




カトレアカトレア

山の数え方は、山の高さとかで変わるんです!


一座(いちざ)・一峰(いちほう)・一山(いちさん)・一山(ひとやま)・一岳(いちがく)


「座」は高い山を数える場合。「峰(ほう)」「山(さん)」「岳(がく)」は、景勝地や登山で有名な山に使うそうです!(例:「世界7峰に登頂」)


はてにゃんはてにゃん

普通に山を数える場合は「山(やま)」で良いらしいので、今回は山ですね(笑)

山の数え方に「座」を使う理由には諸説ありますが、昔の日本では山は神様の居場所で山に神様が座っていると考えられていた事から、「座」を使うようになったそうです。その他にも山は座ったままで動かないから、とかもあるらしいです。

高いかどうか、有名かどうかの判断基準についてはどうなんだろう・・・? 気になりだすとキリがないですが、今回は二山登ったということで丸く収めておきましょう(笑)

黒いバンズの嵐山バーガー「CROSS 」でランチ




さて、二山登った後はサクッと下山してランチタイムです♪ 暖かくなったら山飯デビューの予定なのですが、この日はまだ寒かったのでお店でランチです。





以前テレビにも出ていた、2018年4月にオープンしたばかりのハンバーガー屋さんへ行きました^^

店名:CROSS Burger&Beer/Coffee (クロス バーガー&ビアー/コーヒー)
所在地:京都府京都市西京区嵐山上海道町48
アクセス:嵐山駅(阪急)から184m
電話番号:075-863-5885
定休日:無休




とってもオサレなお店で、ハンバーガーがアフターヌーンティーみたいな二段式で出てきます!何種類かありましたが、名物の嵐山バーガー(1580円)をオーダー





真っ黒なバンズが登場!「竹炭」が練り込まれているそうです!ランチセットは、ハンバーガーに加えてサラダとフライドポテト、ドリンクが付いてきます。


しっかり動いて、しっかり食べて(´艸`*) それでもまだ時間はたっぷり!とても有意義な一日の使い方ができた気がします^^♪ 道も解りやすいし、短時間で気軽に登れる山なので


はてにゃんはてにゃん

下界の嵐山観光で、人混みに紛れるのもいいけど


カトレアカトレア

観光地を上から見下ろす、嵐山登頂もおススメです^^


本当の嵐山をまだ知らない人は、ぜひ行ってみてください^^♪ 今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました(´艸`*)



コメントを残す