トレーニング

島四国♪15分で行ける瀬戸内海の離島 ! 新居大島一周マラニック♪



おはようございます♪走食系女子カトレアです♪『指先で未来を変える』をコンセプトに、RUN情報を中心に不定期配信しています(*^^)v

またまた久しぶりの更新になってしまいましたが;日々家の周辺を地味に走っております(笑) 今回は、四国にある【西赤石山】へ登るために愛媛県までやってきました♪

GO TO トラベルを利用して宿泊したので、翌日はフェリーで15分!サイクリングの島として有名な新居大島(にいおおしま)へ♪ 1周10km程の小さな島なので、サイクリングだけでなくマラニックにもぴったり!

ということで今回は、海沿いの絶景を眺めながらの新居大島一周マラニックレポになります♪♪




新居浜・黒島港からフェリーで大島へ♪


新居浜市黒島フェリーターミナル|愛媛県新居浜市黒島2丁目2

早起きして、新居浜市にある黒島フェリーターミナルにやってきました!新居大島へは、新居浜黒島港から市営フェリーで約15分で行く事ができます^^



早朝6時20分から夜9時30分まで、ほぼ1時間に1本運航されていて運賃は片道大人一人がたったの60円! さすが市営!お値段以上ですね!

フェリー時刻表

新居浜市の北東約1.5km沖にある周囲9.1kmの大島は通称「新居大島」と呼ばれ、古くから燧灘(ひうちなだ)の要衝として知られた島です。



あっという間に新居大島に到着♪♪ 島の沿岸部には、島内を一周できるサイクリングコースが整備されていて、自転車愛好家にとっては穴場的なサイクリングスポットなのだそうです。



港にはトイレも自販機もありますが、島内のレンタサイクルや飲食店は主に土日しか営業していないので平日行く場合は食べ物は持ち込んだ方がよさそうです(笑) 今回は平日だったので、島は走るだけにしてご飯は戻ってからにします。ということで、マラニックスタート♪

新居大島一周マラニックスタート♪



大島港から反時計回りに島の沿岸部を一周することにしました。スタートして速攻、立派な鳥居を発見!



さっそく寄ってみる事にします。鳥居をくぐり急な石段を登ると・・大島八幡神社(おおしまはちまんじんじゃ)の拝殿があります。



誰もいなくて、ひっそりしていますが毎年10月第2土・日曜日には秋祭りが催され、土曜の夜は雪洞(ぼんぼり)と提灯を灯した“だんじり”が町中を練り歩くそうです。



神社でお参りした後は、登ってきた石段をおりて再び走りだします。



「近藤英男像」と刻まれた石像がありましたが、帰ってから調べても誰なのかわかりませんでした(笑)



公園の遊具がかわいい(^^♪ 現在の新居大島は、小規模な漁業と山の斜面でのミカン栽培が営まれる静かな島で、年々進む過疎化が心配されているそうです。公園で遊ぶ子供たちが増えるといいのですが・・・



新居大島にはいくつかの観光スポットがあり、こんな風に看板が立っています。せっかくなので、寄ってみる事にします。



観音堂とありますが、周りにはお墓がたくさん。お堂の中ではお婆さんがお経を唱えていました。観音堂の先にもずっと石段が続いています、石段を登ったさきには・・



よくわからない祠があって、とりあえず写真を撮っておいたのですが・・どうやらこれが「城の鼻」と呼ばれ二ノ丸があった所らしいです。



下りてくると海が見えました(´艸`*) ここからはしばらく海沿いを走ります♪♪



やっぱり海沿いや景色の良い場所は、テンションが上がりますね! 舟くぼという観光スポットが、地図的にはちょうどこの建物になるのですが・・



煙突のある建物で、造船所らしいのですが・・監視カメラがついていたりして、中は覗けなさそう。このように「これのこと?」「ここなの?」「何するとこ?」「これは何?」といった謎の観光スポットが多かったです(笑) 

 

カトレア
カトレア
案内板はあるのに、そこへ行く道がなかったりもしました;
はてにゃん
はてにゃん
まぁいいや(笑)とりあえず景色とRUNを楽しもう♪



海辺でジャーンプ♪♪最近は、どこに行っても飛ぶのがマイブーム(笑)



島の南半分は海岸のすぐ脇の平坦な道なのですが、北半分は起伏に富んだジャングルゾーンです!



道のほとんどが舗装されていますが、雨が降った訳でもないのにドロッドロにぬかるんだ箇所もあります。



適度にアップダウンもあって、トレーニングには持ってこい!そういえば島内では、信号を見かけませんでした。ないのかな?走っている車もなくて、とても走りやすかったです。



謎の動物たちの鳴き声がしたりして、本当にジャングルっぽい(笑) 時々海が見えて、異国に来たような感じ!



暑くもなく寒くもなく、マラニック日和です。島の北東部の宮窪地域は、中世に瀬戸内海を舞台として縦横に活躍した村上水軍(能島村上水軍)が本拠をおき、水軍遺跡や言い伝えも多数あるんだとか



トムソーヤハウスみたいな小さな家が立ち並んだ場所もありましたが、全部廃墟になっています。かつては別荘地だったのかな?



案内板があるけど、結局辿り着けなかった観光スポット9と10。



ジャングルを抜けると、再び海辺に出てきました(´艸`*)



誰もいなくて静かな海。こんな素敵な景色が貸切です!夏だったらドボンするのになぁー!



大島には島四国と呼ばれる巡礼の道があるそうです。毎年4月の第3土曜日を初日とする3日間は「へんろ市」が開催され、四国霊場になぞらえ大島島内に点在する八十八ヶ所の札所と3つの番外札所を巡礼するんだとか


カトレア
カトレア
全国各地から、白装束姿のお遍路さんがやって来るそうです!
はてにゃん
はてにゃん
こんなのどかで素敵な島を巡礼するなんて、素敵やん



穏やかな海に広がる、のどかな風景!海を見ながら一日中ゆっくり過ごしたい所ですが、飲食店も今日はやってないしコンビニもありません(笑)



キラキラ輝く水面を眺めながら、のんびり走ったり歩いたり。島特有のゆったりした時間が流れています^^



最後に御番所跡を通過。この辺りは民家が立ち並ぶ島の中心部です。



ぐるりと島の沿岸部を一周して港へ戻ってきました。約10kmの道のりを寄り道したり、海辺でジャンプしたりしながら(笑) 90分くらいかけて、のんびり周りました^^♪ 



港に着いたら、今日のマラニックは終了!フェリーの時間までのんびりして身体が冷える前に黒島フェリーターミナルに戻りました。




道の駅 とよはま おーしゃん食堂でランチ


所在地 香川県観音寺市豊浜町箕浦2506
公式サイト http://michitoyo-oh.com/

大島ではお食事する場所がなかったので(笑) 黒島フェリーターミナルまで戻って、車で移動。さぁここからは、普通に観光地巡りです(笑)愛媛から香川にやってきたので、やっぱりウドンでしょ!?



お目当てのウドン屋さんがことごとく定休日で(笑) お腹が空いたので道の駅とよはまに寄りました^^



道の駅内にあったおーしゃん食堂で漬け丼セットをオーダー♪ とりあえずウドンを食べることが出来ました(笑)



炭水化物祭りで満腹になった所で、次の目的地へ♪♪

日帰り温泉・琴弾廻廊(ことひきかいろう)


所在地 香川県観音寺市有明町6番6号
公式サイト https://kotohiki-kairo.co.jp/
営業時間 10:00~23:00

海と夕日と野天風呂が自慢の天然温泉です!汗で冷えた身体を芯から温めました^^ 地中を通してろ過された海水を利用した「潮風呂」、1200年前のお風呂を再現した「釜風呂」をはじめ、泡沫浴風呂、古代檜漆風呂など、多種多様な温泉が楽しめます!



露天風呂がとても温くて、ずーっと入っていられます♪ ただ、ちょっと温すぎて・・上がると寒くなって最後は内湯で温まりました(笑) さて、ポカポカになった所でもう一つ行きたい場所が・・・(´艸`*)

銭形砂絵 「寛永通宝」


所在地 香川県観音寺市有明町14

天空の鳥居に行ってみたくて車を走らせていたのですが、道中で気になるスポットを見つけてちょっと寄り道(^^♪



琴弾公園内に銭形砂絵の見られる展望台があって、上まで車で行く事ができます。



銭形砂絵は、TV番組「銭形平次」のタイトルバックにもなった「寛永通宝」を型どった巨大な砂絵です。



東西122m、南北90mの楕円形だけど、琴弾山頂の展望台から見るときれいな円形に見ることができるんです!

カトレア
カトレア
1633年、藩主の領内巡視を歓迎するため領民が一夜にして作ったと言われています。
はてにゃん
はてにゃん
見た人は一生お金に困らないという言い伝えもあるんやで

これで、もうお金に困ることはないはず(?!) 懐を温かくしたところで、お目当ての天空の鳥居へ♪




天空の鳥居「高屋神社 本宮」


所在地 香川県観音寺市高屋町2800
公式サイト https://www.city.kanonji.kagawa.jp/soshiki/21/13387.html

四国に遠征するにあたって、是非とも立ち寄っておきたかったスポットが天空の鳥居と呼ばれる高屋神社の本宮です。



先ほどの、琴弾公園から車で10分程の場所にあります。下から徒歩で石段を登ることもできるのですが・・時間の都合で不動の滝側から車で鳥居の近くまでいきました。



急で細い坂道ですが、上りきったあとに広がる絶景をみて思わずジャーンプ♪♪



高屋神社は2019年の全国開運神社の1位に選ばれ、讃岐に二十四ある延喜式内社の一つで、古くから格式ある神社です。



標高404mの稲積山の頂上に本宮があるため、「稲積神社(いなづみじんじゃ)」「稲積さん」ともよばれています。

カトレア
カトレア
本宮からは観音寺市内と美しい瀬戸内海が一望できます。
はてにゃん
はてにゃん
インスタ映えスポットとして有名な神社だから若い人にも大人気!



平日なのにたくさん人が来ていました!土日はとても混むんだとか!天空の鳥居をくぐって満足したところで帰路につきます♪

まとめ



今回は2泊3日で四国を堪能しました^^ 1日目は移動のみでしたが、2日目は東洋のマチュピチュから西赤石山に登りました。

そして3日目は・・

  • 新居大島一周マラニック
  • 道の駅 とよはま おーしゃん食堂
  • 日帰り温泉・琴弾廻廊(ことひきかいろう)
  • 銭形砂絵 「寛永通宝」
  • 天空の鳥居「高屋神社 本宮」
  • 瀬戸内海に浮かぶ離島を走って一周したり、愛媛県から香川県に移動して人気スポットを巡ったりと充実の3日間を過ごすことができました♪♪ 島以外はただの観光レポになりましたが(笑)

    カトレア
    カトレア
    銭形砂絵をみて、お金には困らなくなったし
    はてにゃん
    はてにゃん
    四国屈指のパワースポット「天空の鳥居」で開運厄除も完璧♪

    もはや未来には、不安の欠片もありません(笑)



    エントリーしていたレースはコロナでことごとく中止になるし;暑さを言い訳に、長距離を長らく走っていませんでしたが、走るには持ってこいの季節になってきました♪



    ぼちぼちレースも再開されてきているし、オンラインマラソンも含めて又ちょいちょいエントリーしていきたいと思います。『走る日常』を復活させないとね(*^^)v

    今回は久々のマラニック記事になりました♪ 最後までお読みいただき、ありがとうございました(´艸`*) 次回もカミングスーン!