Good Morning♪ RUN歴10年!マラソン大好きアラフォー女子のカトレアです♪
ランナーによる、ランナーの為のRUN情報を今日も元気に配信していきます(*^^)v


私たちの身体には叡智を超えて、無意識で行われる活動がたくさんあります。人体の神秘としかいいようのない、摩訶不思議な生理現象!71kmを走破した後、私の身体に起こった怪奇現象としかいいようのない体重増加(笑)


はてにゃんはてにゃん

今回は、そんな人体のミステリーに迫ります!


カトレアカトレア

減るはずの体重が増えるという、ミラクル!




その時、何が起きたのか?迷探偵カトレアが、を解明します!



体重1kg増やすには7200kcalが必要




いつもの、ダイエット論の逆説になりますが(笑)

体重を1kg増やすためには、約7200カロリーの摂取が必要になります。



減量するために、10日で1kg減を目指してランニングとマイルドな食事制限を続けてきました。先日出走した、第13回天女の羽衣伝説ウルトラマラソン


   その時の記事はこちら 
   ▼  ▼  ▼




レース前日の体重は・・・





はてにゃんはてにゃん

とてもいい感じですね(笑)順調に減っていっています。


カトレアカトレア

と・こ・ろ・が・・レース後に体重を測ったら・・





どっかーーーん!と2.4kgの増量です(笑)


はてにゃんはてにゃん

ありえない!!!


レースでは、71kmを走破しました。


カトレアカトレア

71㎞走ると、消費カロリーは約3500㎉


どう考えても、摂取と消費の計算が合わない・・・ひとまずは、摂取した食事についてみていきましょう。



レース当日に食べたもの




当日の朝ごはんは、ローソンのの照り焼きチキンたまごサンドです。その後は、何も食べず朝7時にスタート。


レース中のエイドでは、主にフルーツばかり食べてました。炭水化物は小さいおにぎりやパン。パンも何等分かに切ってあるのでトータルしても2個分食べたか食べてないかくらいです。





給水、はスポーツドリンクやコーラ、ファンタ、お水など。レース後には、ローソンで買っておいたチョコスティックパイ。





夕食は、寄せ鍋をみんなで^^♪ 締めはおウドン。ビールは二次会を含めて、350缶を2本。





摂取よりも消費の方が多いですよね?!決して、食べ過ぎたりはしてないと思われます。では、翌日はどうでしょう?

レース翌日の食事

宿泊付きエントリーだったので、朝御飯もついてました^^残念ながら写真をとりわすれたのですが、普通にご飯とお味噌汁とたいしたことないおかずです。





ランチは少し早めに、クラブハリエのアフターヌーンティー(´艸`*)高カロリーなので、これのせいかな?とも思ったのですが(笑)夜はおにぎり1個食べただけで、疲れて寝ちゃったし。


カトレアカトレア

その次の朝(2日後)に2.4kg増量というのは衝撃的すぎました。


はてにゃんはてにゃん

やっぱり、ありえない!




体重増加の原因は〇〇〇だった!




体重増加の原因を調べ散らかした所、浮腫みが原因でした。たしかに、脚はパンパン!手も指が倍ぐらいに浮腫んでました。


レース中の給水で、必要以上に水分をとっているというのもありますが・・長時間同じ動きを繰り返しまくる(私の場合9時間程繰り返しました(笑))ウルトラマラソンは筋肉損傷が激しいため、炎症を修復する過程で傷んだ細胞を蘇らせる為に体液が浸透して浮腫むそうです。


カトレアカトレア

もちろん一過性で、修復が完了すれば元通りになります!


はてにゃんはてにゃん

ちなみに3日後には、前日より少し減ってます。







▽   ▽ 4日後  ▽   ▽





▽   ▽ 5日後  ▽   ▽





▽   ▽ 6日後  ▽   ▽





走る前より少し増えてますが(笑) 細かいことは置いておいて・・・


はてにゃんはてにゃん

だいたい、元に戻るまで1週間ってところですね。


4日後は、かなりトイレが近くなったような・・?5日後あたりから、身体が軽くなった感じがありました(笑)このころから、筋肉痛も足底痛もなくなり走っても大丈夫なくらいの復活感!6日後は前日とあまり変わらなかったので・・・


カトレアカトレア

修復完了のサインと見なしました!


はてにゃんはてにゃん

減るのはここからなのかな?


それとも休足中に外食続きたったから、ただ修復が完了しただけなのかも(笑)

筋肉損傷は約1週間で修復完了♪




今までレースの後は、そんなにしっかり体重測定していなかったので全然気が付かなかった現象でした。それともフルマラソンくらいだと、筋肉は大して損傷を受けないのかも?今回は、慣れないウルトラというのもあって71km走った後の私の体は・・


カトレアカトレア

ダメージ大だったようです(笑)





ある意味、とてもわかりやすい身体からのサインです。


はてにゃんはてにゃん

体重増加中は、絶賛修復中!


カトレアカトレア

体重が戻れば、修復完了!


もう、私の身体は修復完了したということなので走りだしてもOKと判断しました(´艸`*)





実際、走ってみましたが全く問題なし♪とっても気持ちよく走れました。何となくレース前より体が軽い感じもしました。あいにく、復活直後に3日間の出張なので・・・体重も測れないしRUNも出来ないのですが帰ってきたら、トレーニングもダイエットもきっちり再開したいと思います^^


それでは、今回のまとめです♪

まとめ




ウルトラマラソン直後の、体重増加の原因は浮腫みだった!!!!


長時間同じ動きを繰り返しまくるウルトラマラソンは、筋肉損傷が激しいため炎症を修復する過程で傷んだ細胞を蘇らせる為に体液が浸透して浮腫みます。


ある意味、とてもわかりやすい身体からのサインです。


はてにゃんはてにゃん

体重増加中は、絶賛修復中!


カトレアカトレア

体重が戻れば、修復完了!


身体は、ちゃんとサインを出してくれているんですね。しっかりとサインを読み取って、休足期間は無理せずゆったり過ごしましょう♪


食べすぎてしまった!!!と勘違いして、修復期間に無理な食事制限をしてしまっては栄養素がいきわたらず、回復が遅れてしまうかも!





今回は、自分の身体で感じた変化を検証してみましたがウルトラだからなのか?フルマラソンでも同じ現状がおこるのか?今後はしっかり観察していきたいと思います。


私の場合は、復活まで約1週間でしが、個人差があると思いますのでレース後は、毎日体重チェックしてRUN再開のサインを読み解いてくださいね(*^^)v 今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました(´艸`*)