おはようございます♪ 量は質に転化する!? 月間走行距離200Kmの、走食系女子カトレアです♪『指先で未来を変える』をコンセプトに、RUN情報を中心に不定期配信しています(*^^)v


先日、志摩ロードパーティ ハーフマラソン2019 出走の為伊勢志摩にRUN旅に行ってきました♪ レースの参加特権として、パルケエスパーニャの2Dayパスポートもついていました♪


レース前日はパスポートを活用して、園内で遊んだり・・「ごちそうウォーク」に参加したりとたっぷり満喫しました(´艸`*)


さらに、まだ時間に余裕があったので静寂につつまれたパワースポット【天の岩戸】にも足を延ばしました^^


そんな今回は、RUN旅恒例の番外編として伊勢志摩観光レポをお届けしていきます♪


ごちそうウォークについてはコチラ ▽ ▽





志摩ロードパーティのレースの様子はコチラ ▽ ▽






秘境パワースポット・天の岩戸




レース前日は、パルケエスパーニャ→ごちそうウォーク→天の岩戸という順番で過ごしたのですが、パルケでエスパーニャしきれなかったのでw


はてにゃんはてにゃん

後回しにして、おすすめのパワースポットからご紹介します

天の岩戸へのアクセス

住所:三重県志摩市磯部町恵利原分
駐車場:約20台
問合わせ先:志摩市観光協会
TEL:0599-46-0570 FAX:0599-46-1113





志摩から伊勢に向かっていくと進行方向左手に入口があります。伊勢方面から来るときはちょうどカーブなので見落とさないようにしてくださいね!

名水百選 恵利原の水穴(えりはらのみずあな)




道路から鳥居をくぐって少しいくと、整備された広い駐車場があります。無料で使用できて、トイレもありました。ここからは、車を降りて徒歩で進んでいきます。





神々しい雰囲気!森林に包まれた道を歩いていきます。とても静かでひんやりした清々しい空気が流れています!天の岩戸までの道は舗装されていて歩きやすいですが、その先に進みたい人はスニーカー必須です。





ふんわりした登りですが、息が切れるほどの坂ではないので歩きやすいです。聖域といった感じの独特の雰囲気。水の流れる音も微かに聞こえてマイナスイオンたっぷりです^^





しばらく歩くと恵利原の水穴(えりはらのみずあな)の看板を発見!水穴から湧き出る岩清水は名水百選に選ばれているそうです!





太鼓橋と書かれた小さな橋があって、橋の向こうには小さな滝があります。





この滝は、みそぎの滝と書かれていますが・・


カトレアカトレア

禊(みそぎ)とは、罪や穢れを落とし自らを清らかにすることを目的とした、神道における水浴行為のことです。


はてにゃんはてにゃん

不浄を取り除く行為である祓(はらえ)の一種とされています。


ということで、ここで滝に打たれてお清めすると良いと思われます・・





イメージング滝行で穢れを清めたところで、いよいよ天の岩戸へ♪ 石の階段があって、登っていくと天の岩戸と書かれた鳥居が出現します。

天の岩戸




鳥居をくぐると、天照大神(あまてらすおおかみ)が拗ねて隠れたとされる穴があります。

天岩戸神話に興味のある人はこちら



カトレアカトレア

天の岩戸に関連する場所は日本にいくつもあります。


はてにゃんはてにゃん

結局どこに隠れていたのかは、まさに神のみぞ知るといったところですね。





この小さな鳥居の奥にあるのが、恵利原の水穴です。二つの竹筒から 霊水が流れていますが・・なんと3万トンもの湧き水が出ていて、伊勢神宮の五十鈴川に繋がっていきます。





名水百選に選ばれている湧き水ですが、で飲んではいけません。どうしても飲みたい人は持ち帰って煮沸してからにしましょう。

水穴の次は風穴へ




恵利原の天の岩戸には、水穴と風穴があります。 駐車場から水穴までは10分程舗装された道をあるくと到着しますが、この先はやや険しい山道に入っていくので、ハイヒールやミュールを履いてきてしまった場違いオサレ女子はここで引き返すのが無難です。





完全なトレイルコースですね。険しい山道を登って、猿田彦の祀にも行く道がありますが・・まずは風穴へ。





一人で来ている男性に出会いましたが、ほとんど人はいませんでした。いつでも人でごった返す伊勢神宮とは違って、静寂に包まれた神秘の秘境という感じです。





しばらく歩くと風穴に到着。人が中に入れるほどの大きさではないですが、かなり奥深くまで続いていそうです。





カトレアカトレア

天照大御神さんは、水穴と風穴のどっちに隠れていらっしゃったんでしょうか?


はてにゃんはてにゃん

謎は深まるばかりですが、古来から人間は穴が有ったら入りたい本能を授かっているようです。


神秘の風穴を除いたあとは、来た道を戻り・・今度は猿田彦の祀へ♪



猿田彦の祀




カトレアカトレア

猿田彦大神さんは、天孫降臨の案内役を担ったということで道開きの神様だと崇められています。


はてにゃんはてにゃん

伊勢神宮のすぐ近くには猿田彦神社もありますよね^^


実は・・猿田彦の祀というのが、どのような物なのかわからず華麗にスルーしてしまい・・かなり山深い道へと迷い込んでしまいました(笑)





カトレアカトレア

どこまでいけば、猿田彦大神さんが祀られてるの・・??


はてにゃんはてにゃん

こんなにハードな場所まで皆登って見に来るの?


と、ヒーハー言いながら登ってましたが・・途中でこれはオカシイと気が付いて引き返しました(笑)





カトレアカトレア

あ、そういえばさっきコレ見た!


はてにゃんはてにゃん

そんなに歩かんでも、辿り着けたやん!


という場所にありました(笑) 大きな木に目を奪われて、根元の小さな祠を見逃していたんですね・・行かれる方は要注意です!ものすごく大きな木の根元に猿田彦大神さんは鎮座されています。





ひときわ目立つ巨木の根元に祠があるのですが、立派な木だな~とスルーしてしまっていました(笑) 


カトレアカトレア

この先は山道が続くだけで何もないです。


はてにゃんはてにゃん

かなり険しい道が続くので、行かなくていいですよ(笑)


無事に猿田彦の祀にも辿り着くことができたところで、駐車場へ引き返して宿泊先にむかいました





こんなところに天の岩戸があるなんて、全然知りませんでした。しかも、大自然に囲まれた壮大なスポット!


カトレアカトレア

まさに穴場です!


はてにゃんはてにゃん

ごちそうウォークよりも良い運動になりました(笑)


とってもおススメのパワースポットなので、道に迷わないように気を付ながら是非行ってみてほしいです(^^)/


さて、順番が前後しましたが・・ごちそうウォークの前にいったパルケエスパーニャについても触れておきます。



開園と同時にパルケエスパーニャに潜入




志摩ロードパーティへの参加特権として、パルケエスパーニャへの2Dayパスポートが付いていました^^♪ まだ行ったことがなかったので、9時30分の開園と同時にさっそく園内へ♪





2Dayパスポートをくれるなんて太っ腹企画!普通に入園すると、結構強気なお値段設定です。

パルケエスパーニャ:チケット料金

パスポート・1日だけ入園 大人:5,300円 中人:4,300円 小人:3,500円 シニア:3,500円
2DAYパスポート・連続2日間入園 大人:6,600円 中人:5,300円 小人:4,500円 シニア:4,500円



入園と無料のショーおよびすべてのアトラクションに使用できます。2Dayパスポートの方が断然お得ですね!ついでに、他のアミューズメント施設への料金も載せておきます。

ナガシマスパーランドの料金

◆パスポート(1日)
・大人…5,000円
・小学生…3,900円
・幼児(2歳以上)…2,300円
・シニア(60歳以上)…2,600円

ユニバーサルスタジオの料金

◆1デイ・スタジオ・パス
大人(12歳以上):¥7,900
子ども(4~11歳):¥5,400
シニア(65歳以上):¥7,100

ディズニーランドの料金

◆1デーパスポート
大人(18歳以上):7,400円
中人(12~17歳):6,400円
小人(4~11歳):4,800円
シニア(65歳以上):6,700円(シニアパスポート)
※3才以下は無料

太陽の国の日陰




園内に入ると情熱的な音楽がどこからともなく聞こえてきます。カルメンな感じというのでしょうかw なんでスペイン村なのかというと・・


はてにゃんはてにゃん

スペインに関して日本人が持つイメージはというのは、明るい太陽と海辺というものが一つのイメージだろう。志摩というイメージが大体合致している。そういうことで良いのではないか思いました。


カトレアカトレア

と、志摩スペイン村開業当時の近鉄社長がインタビューで答えられています





ひとまずスペインの街並み風の園内をお散歩して、ちょうどショータイムだったので観ることにしました。ドレスをきたちびっこが、踊りを完コピして一緒に舞っていたのが印象的でした!





ショーを見た後は、再びウロウロ。待ち時間の一切ないアトラクションなどもいくつかあります!朝早かったせいなのか・・土曜日なのに人があんまりいなくて寂しいです・・カフェに入りましたが貸切状態;





カトレアカトレア

ちょっと私には、イマイチ楽しみ方がわからなかったのです・・w


はてにゃんはてにゃん

まったくレポになってないやん!


11時前くらいには退散して、ごちそうウォークに参加したのでした。志摩ロードパーティに出走する方は、レース前にトイレが混雑したりするので・・その際にパスポートを使って園内のトイレをつかったり、スタート時間までの待ち時間を潰すのがいいかもしれませんw


ちなみに園内にひまわりの湯という入浴施設があるので、レース後はお風呂に入ることもできます!でも混み合うのがいやだったので、帰り道にあるお風呂に寄りました。お風呂についても載せておきますので、ご参考に♪

レース後の入浴は、みたすの湯




〒516-0008 三重県伊勢市船江1-471-3
TEL : 0596-29-4126
営業時間:朝9:00〜深夜24:00 (最終受付|深夜23:00)
入浴料:大人(中学生以上)平日 600円/土日祝 700円


まとめ




パルケエスパーニャがちょっと残念でがっがりでしたが(笑) あちこち歩きまわって、充実した一日になりました^^ 夕食に食べた海鮮も、ボリューミーで大満足でした^^





レースの後も、伊勢うどんや焼牡蛎、あおさソフトなどご当地グルメを食べ散らかしました!伊勢志摩といえば、伊勢神宮が圧倒的人気ですが・・天の岩戸でも充分パワーを貰えます^^♪ 人混みが苦手な人には、とくにおススメ!


スペイン村ももう少し頑張って頂いて・・ナガシマスパーランドに並ぶ、三重の人気テーマパークになって欲しいところです!





いかがでしたでしょうか? 今回の伊勢志摩RUN旅は、3部作という大作になりましたが(笑) ごちそうウォーク編レース編も読んで頂けると嬉しいです^^♪ 今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました(´艸`*)