おはようございます♪ 走食系女子カトレアです♪『指先で未来を変える』をコンセプトに、RUN情報を中心に不定期配信しています(*^^)v


ランナーさんにとっては、レースシーズンに突入しましたがどんどん寒くなってきましたね(´・ω・`)暑いから走れない、という言い訳もできなくなって(笑) いい加減にちゃんと練習しないと!ということで・・今回は奈良へマラニックに行ってきました^^♪


橿原神宮(かしはらじんぐう)を拠点にして、畝傍山(うねびやま)・耳成山(みみなしやま)・香具山(かぐやま)の大和三山と呼ばれる万葉集にも詠われた奈良の名勝を巡りました♪


走行距離は正確ではないですが・・だいたい15kmくらい。大和三山といっても、全て標高200m以下の低山で距離も近いので半日で回れるお手軽なコースになります^^


走ったり歩いたり、登ったり眺めたり♪しっかり身体を動かしつつも景観や歴史を楽しめる素敵なスポットになりますので、とってもおススメです♪


今回は、大和三山周遊マラニックの様子をレポしていきます(^^)/



橿原神宮(かしはらじんぐう)からスタート♪



所在地 奈良県橿原市久米町934
交通アクセス 近鉄橿原神宮前駅から徒歩で8分(近鉄橿原神宮前駅中央出口より)



まずは橿原神宮付近の駐車場に車を止めて、マラニックスタート♪ 橿原神宮周辺を周回しているランナーさんもたくさん見かけました^^♪





まずは橿原神宮にお参りすることにしました。大きな鳥居をくぐって、広大な敷地内を歩いて散策。


カトレアカトレア

橿原神宮は畝傍山の南東山麓にあって、15万坪の広大な神域を占めています。


はてにゃんはてにゃん

開運延寿のご利益があるんだよ!





初めて来たのですが、とっても広いです!平日なのに参拝客もたくさんでした!菊花展や盆栽展もやっていて、たくさん飾ってあります^^





お参りして、御朱印も頂きました^^巫女さんが綺麗な字でスラスラと書いてくれます。




愛用の御朱印帳



橿原神宮散策をした後は、北神門から出て北参道の途中にある登山口から畝傍山(うねびやま)を目指します^^



大和三山・畝傍山(うねびやま)



所在地 奈良県橿原市畝傍町
交通アクセス 近鉄畝傍御陵前駅から徒歩で10分



畝傍山は歴史的風土特別保存地区に指定されていて、標高199.2mと大和三山では一番高い山です。


カトレアカトレア

畝傍山は、死火山でいびつな形をした山です。


はてにゃんはてにゃん

「火がうねる」という意味から名付けられたと言われているよ!





登山道は歩きやすくて、綺麗に整備されています。





今日登った三山の中で、一番人が多かったです。何人もハイカーさんとすれ違いました。





穏やかな登山道を走ったり歩いたり、あっという間に山頂に到着♪





標高は199.2mと低いですが、ちゃんと三角点もあって展望も良いです(^^)/





カトレアカトレア

山頂には「畝火山口神社」の社殿跡があります。


はてにゃんはてにゃん

古くは、畝傍山の山中に70以上の寺院があったらしいよ!


一つ目の山をピークハントした後は下山して、次は耳成山(みみなしやま)へ向かいます♪

畝傍山から走って耳成山へ




畝傍山を下山すると、大きな広場のような場所にでました。橿原神宮を出て、神武天皇御領前を通りしばらくは道路を走ります。





畝傍山から耳成山までは約5kmです。大和三山は香久山、畝傍山、耳成山と三角形を形作ったようになっているのでどの順番でも回りやすいです^^





山から山への距離も、山の低さもマラニックにはちょうど良いです^^しばらく道路を走ると、耳成山がみえてきました(´艸`*)

大和三山・耳成山(みみなしやま)



所在地 奈良県橿原市木原町
交通アクセス 近鉄耳成駅から徒歩で7分



耳成山は、標高139.7mの火山の噴火で生まれた独立峰です。


カトレアカトレア

大和三山の中では、最もバランスの取れた美しい形をしています^^


はてにゃんはてにゃん

山名は円錐形の美しい山容からで、余分なところがない=耳がないから転じたという由来があるんだって!







耳成山の山麓には公園もあって、トイレもあるので安心です^^登山口には山口神社と書かれた大きな鳥居があって、石の階段を登って山に入っていきます。





耳成山も登山道が整備されていて、危険個所や迷うような箇所もありません。あっという間に登れるので、ちょっとしたお散歩にもいいですね^^





登り坂ですが、疲れる前に山頂に辿り着けるので坂道特訓にも最適です(笑)





石段があったり、木の根が張り廻っていたり・・短い距離ですが、変化に富んだ道です。八合目には神社もあるそうですが、本日はスルー。





10分程であっけなく山頂に到着♪ ちゃんと三角点もありました!本日二つ目です^^





この日は結構寒かったのですが、低い山なので気温差もないので冬でも登りやすいですね^^





お昼も近くなってきて、小腹が空いてきたので・・ここでモグモグタイム♪





一本で満足したところで、次は香具山(かぐやま)へ向かいます♪



耳成山から走って香具山へ




続いては、走って香具山(かぐやま)へ♪ 耳成山から香具山は約4kmです。香具山の山麓には大きな公園があって、ここにもトイレがちゃんとあります(笑)





万葉の森という遊歩道もあって、万葉集に詠まれた万葉植物が73種植栽されているんだそうです!





カトレアカトレア

元号が令和になったことで、一躍脚光を浴びた万葉集ですが


はてにゃんはてにゃん

奈良時代末期に成立したとみられる日本に現存する最古の和歌集なんだよ!





紅葉に彩られた美しい遊歩道の先に、香具山の登山口があります。





大和三山の最後の山、香具山登山スタート♪

大和三山・香具山(かぐやま)



所在地 奈良県橿原市南浦町
交通アクセス
  • JR香久山駅から徒歩で23分
  • 南浦町から徒歩で5分(橿原市コミュニティーバス南浦町下車)


  • 標高152mの香具山は「あまのかぐやま」とも言われます。また天香具山香久山とも書かれ、大和三山の中で最も神聖視されてきた山なんだそうです。





    山名の表記がバラバラで、どれが正しいのかよくわかりませんが・・今回は香具山で統一しています(笑) 





    山というより、小高い丘という感じです。万葉歌碑や案内看板など、三山の中では一番アイテムが多い山でした(笑)





    カトレアカトレア

    山頂には「国常立神社(くにとこたち神社)」があります。


    はてにゃんはてにゃん

    他にも付近には天岩戸神社や天香山神社など、見所がたくさん


    天岩戸はここにもあるんですね・・・天照大御神は色んな所に隠れたのでしょうか?






    香具山にも、たくさんのハイカーさんが来ていました!耳成山が一番ひっそりした感じでしたね。あっという間に山頂に到着♪





    こちらでは三角点が見つけられませんでした(´・ω・`)ないのかな?見つけられなかっただけなのかな?





    山頂には「国常立神社(くにとこたち神社)」があります。三角点は神聖域にあるのかな?





    香具山の三角点がなかったのが残念ですが、これで大和三山を全て制覇しました^^





    天岩戸神社も気になったのですが、お腹が空いたので早々に下山(笑) 駐車場へ戻る為、最後は香具山から橿原神宮目指して走ります♪

    マラニックの締めは王将ランチ




    駐車場へ向かう道に王将を見かけたので、ランチタイム♪ 走った後はガッツリメニューが食べたくなりますね(これでカロリー帳消し)11月限定の温玉担々麺生ビールを頂きました(´艸`*)





    しっかりガッツリと食べた後は、駐車場へ戻って本日のマラニックは終了です♪

    まとめ




    本日のコースは、橿原神宮(かしはらじんぐう)を拠点にして、畝傍山(うねびやま)・耳成山(みみなしやま)・香具山(かぐやま)の大和三山と呼ばれる万葉集にも詠われた奈良の名勝を巡りました♪


    どの山も20分以内でサクッと登れて、山から山への移動距離もちょうどいい感じ♪ プチトレイルも出来て、満足です♪





    走った距離は全部で15kmくらいかな?山道も、走れる箇所は走りました。10時にスタートして、王将についたのは13時くらいでした。約3時間と半日で回り切ることができます^^





    寒くなると高い山は寒くて行きづらいですが、このくらい低いと気軽にいつでも行けちゃいます(笑) 色んな神社によったり、藤原宮跡など歴史スポットも巡れば一日中楽しむ事も出来そうです♪


    最近は完全に練習不足ですが、目的地を決めて楽しみながらのマラニックなら頑張れますね♪ おススメコースなので、是非行ってみてください♪


    今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました(´艸`*)