RUN旅観光編

海と川に守られながらも、炎の海に消えた海城!【浜田城 No.170】


続・日本100名城 No.170 浜田城(はまだじょう)
住所 島根県浜田市殿町123−10
スタンプ設置場所
  • 濱田護國神社社務所(8:00~16:00)
  • 浜田市浜田城資料館(9:00~17:00)
  • 開城時間 通年
    公式サイト https://www.kankou-shimane.com/destination/20461

    おはようございます♪ 走食系女子カトレアです♪『指先で未来を変える』をコンセプトに、RUN情報を中心に不定期配信しています(*^^)v

    久々のリアルロードレース『萩・石見空港マラソン全国大会』に出走の為、島根県へRUN旅してきました♪

    レース前日は、朝から【月山富田城】【松江城】を攻城! 松江城の途中から雨が降り出しましたが、せっかく島根まで来たので雨ニモマケズ3つ目のお城にやってきました!

    土砂降りの中での攻城ははじめてでしたが、それはそれで風情があって良いもんです(・∀・) そんな訳で今回は、江戸時代の初期に築城され、幕末に長州軍によって落城するまでの約250年間ずっと浜田藩政の中心地になっていた【浜田城(はまだじょう)】の城攻めレポです♪




    浜田護國神社駐車場からスタート♪



    浜田城は、浜田市殿町の市街地中央部に位置する標高67mの丘陵上にあります。登り口にも駐車場はあるようですが、雨なのでなるべく城跡に近い浜田護國神社の前に車を止めてのスタートです♪ 時刻は14時17分、まだ昼過ぎなのですが夕方のような薄暗さです;



    駐車場には浜田城の案内板などが、たくさん建っていました。


    カトレア
    カトレア
    浜田城は、別名亀山城といいます。
    はてにゃん
    はてにゃん
    元和5年(1619)に初代浜田藩主となった古田重治によって築城されたんだよ!



    島根県の指定文化財にも登録されているそうです。ここから城跡に向かうのですが、まず最初にスタンプの置いてある社務所に向かいます♪

    浜田護國神社社務所で続日本100名城スタンプGET♪



    まだ攻城前ですが、続日本100名城スタンプの浜田城をGET♪ 私のすぐ後にも、同じスタンプ帳を持って入ってきた人がいました!なんとなく嬉しいですね(笑)





    スタンプを押した後は、城跡へ〜! ※城跡は神社向かって右奥です。と書かれていたので、神社を参拝してから右奥へ行って見ることにします。

    浜田護國神社を参拝



    社務所の正面には、ラッパを吹いている木口 小平(きぐち こへい)さんの像がありました。日清戦争で戦死した大日本帝国陸軍兵士で、ラッパ手として死しても口からラッパを離さなかったそうです。



    その横には、母の像と平和祈念傷疾の碑があります。なんだか戦時色が強いな〜と思っていたのですが



    浜田護国神社には明治以来の国事・事変・戦争で一身を捧げた、石見地方出身の、23,000柱の御英霊の御霊をお祀りしているのだそうです。



    本殿にお参りして、城跡のあるという右奥へ向かいます。



    城跡へ向かう道中にも『浜田藩追悼の碑』がありました!司馬遼太郎の碑文も!浜田城についても細かい字でぎっしりと書かれています。



    石碑の横には杖がたくさん置いてあって、この先山道が始まることを示唆しています(笑) 神社とは雰囲気も一変!さぁいよいよ攻城開始です!

    いざ!浜田城跡へ♪



    登り坂が始まる前に、浜田城跡の碑がありました。ここからは雨の中を、どんどん登っていきます!



    登城口には立派な門が!これは浜田県町の門(元は津和野藩武家屋敷の門)で、もともと浜田県庁にあった門を昭和42年に移築したそうです。浜田城とは直接関係は無いみたい(笑)



    門をくぐると、歩幅の合わない石段が始まります! 立派な石垣の間近を通れるので、見応えあります!



    それにしても凄い雨;時折激しく降り散らかすので、足元はびっちゃびちゃです;



    石垣にうっとりしながら、びちゃびちゃになった足で階段をどんどん登っていきます。



    しばらく登ると、三丸と出丸石垣と書かれた案内板がありました。



    これの事ですね^^出丸に寄り道。出丸は景色が良いので、私のお気に入りのお城ポイントです。



    さらに登っていきます。細かい石段からゆるく平べったい段に変わりました。



    石段を登りきると広場のような場所に出てきますが、中央に謎の石碑。銅像の建っている下の部分みたいな形をしています。後で気になって調べたら、明治36年に建立された報国忠勇之碑があり、本来は台座の上に砲弾と砲身が鎮座していたそうです。やっぱり下の部分だったんだ(笑)



    スモーキーですが、海が見えます。浜田城は海城とも呼ばれ、海上交通を重視していたそうです。



    そして階段を登ると本丸! 記録によると2715m2もあったそうです。



    本丸周辺の石垣〜!最近は石垣をみると萌えます(笑)



    雨は止む気配を見せずに、激しく降り続きます。視界が悪いし、身体も冷えますね〜。島根に来たら季節が変わった(笑)



    二ノ門の方から、来た道を戻っていきます。雨でなければ歩くのに程良い距離感なので、山城は苦手な方でも行きやすいと思います^^



    やっぱり遺構だけだと、観光地としては天守のある松江城には敵わないですね。でも私はこっちの方が好きだったりします♪



    再び登城門をくぐって、今日3つ目の攻城はお終い(^^) 外の写真だとわかりにくいのですが、車の中から撮るとこんな感じ・・



    めっちゃ雨なんです(笑) この後は、宿泊先に移動してのんびりしました。翌日はレースなのですが、昼からのスタートだったので朝からもう一城攻めてます(笑) という訳で、まだまだしつこくRUN旅観光編は続くのでした\(^o^)/ 次回も、お楽しみに♪ 今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました(*^^*)