Good Morning♪ RUN歴10年!マラソン大好きアラフォー女子のカトレアです♪
ランナーによる、ランナーの為のRUN情報を今日も元気に配信していきます(*^^)v


最近は、ダイエットをしているので間食もしなくなりました。以前の、じゃがりこ大好き!な私は完全に封印されています(笑)


時々は、カフェでティータイムにスウィーツを食べたりもしますが・・・


はてにゃんはてにゃん

家では、ほとんどお菓子を食べなくなりました!


カトレアカトレア

買い置きしてたジャンクスナックも、もうないよ(笑)


それでも、たま~に食べたくなる時があるので、久々にお菓子作りをしてみました♪


前回は、【米粉と豆乳のクッキー】でしたが今回は少し材料を変えて【全粒粉の甘さ控えめセサミクッキー】を作ってみたので、そのレシピになります^^


今回も豆乳を投入!体に優しい6つの材料で作るスゥイーツ♪




今回作るのは、【全粒粉の甘さ控えめセサミクッキー】になります。
色々、前回と材料が変わったりしていますが6つの材料で作りました。







米粉クッキーとの違いは、この二つです。

  • 米粉→全粒粉

  • 全粒粉(ぜんりゅうふん)とは、小麦粉の一種。小麦の表皮、胚芽、胚乳をすべて粉にしたものである。
    胚乳だけを用いる通常の小麦粉と比べ栄養価が高く、薄力粉と比較して3倍程度の食物繊維や鉄分を含み、ビタミンB1の含有量も高い。そのため、健康を目的として用いられることも多い。 不純物を多く含むため、粉の色はやや茶褐色を帯びる。製品はそれら不純物による独特の風味と食感を持つ。


  • ハチミツ→ラカント

  • ラカントとは、「羅漢果(ラカンカ)」の高純度エキスとトウモロコシの発酵から得られる天然甘味成分「エリスリトール」、2つの天然素材からつくられた安心でカロリーゼロの自然派甘味料です。

    普通の薄力粉で作るよりも全粒粉の方が、少し日持ちが悪くなるようですが・・・すぐに食べきってしまうので、全く問題ありません(笑)


    では、作り方をみていきましょう♪

    全粒粉の甘さ控えめセサミクッキーの作り方

    分量は、下記の通りですが。。。。相変わらず、目分量です(笑)
    生地の、まとまり具合を見ながら調整してください。甘さもかなり控えめなので、甘党の人はラカントを足さないと物足りないかも?!

    全粒粉・・・・・・・100g
    豆乳・・・・・・・大さじ5
    ココナツオイル・・大さじ3
    ラカント・・・・・大さじ2
    ゴマ・・・・・・・適量
    卵・・・・・・・・1個






    材料を、すべてボウルに入れて混ぜます。前回は、まだ気温が低かったのでココナツオイルを湯煎しましたが常温でも液状化しているので面倒なステップが一個減っています^^


    はてにゃんはてにゃん

    ココナッツオイルの融点は、24℃前後です。


    カトレアカトレア

    25℃以上になると、無色透明のさらっとした液体になります。



    ココナッツオイルには、たくさんの飽和脂肪酸の中鎖脂肪酸が含まれており、中鎖脂肪酸は脂肪酸の中でも脂肪になりにくく、すぐに脂肪がエネルギーに分解され体内に余分なエネルギーをため込まないのが特徴です。

    もう材料的に、身体に良い気しかしませんね(笑)
    ただし、カロリーは結構ありますので食べすぎには注意です→私(笑)





    混ぜた材料が、しっとりまとまってきたら棒状にします。全粒粉効果で茶色いので見た目が・・アレですけど・・(笑)棒状にしたら、ラップでくるんで冷蔵庫で寝かせます。





    寝かせた方が、あとで切りやすいですが・・型抜きする人とかだと寝かせなくてもすぐ大丈夫だと思います。私は朝にちゃちゃっとここまでの作業をやっておいて夜に焼きました。





    まずは、オーブンを予熱。その間に、包丁で金太郎飴のように切り分けて・・クッキングシートを引いた天板に並べます。予熱が完了したら、あとは焼くだけ。

    170℃で25分焼きました。



    前回の記事を見直すと・・180℃で15分焼いてました。この辺りは、オーブンの機種とかでも変わってくると思うので様子を見ながら焼いてください→適当(笑)





    170~180℃で15~25分焼きましょう(笑)



    ちなみに・・170℃15分だと、ちょっと足りなかったです。



    完成!モグモグタイム!米粉との違いは?

    出来上がりは、こんな感じです(´艸`*)


    全粒粉効果で茶色いので、香ばしそうに見えます^^ クッキーというよりビスケットみたい。
    米粉はふんわりした味なんですが、こちらは結構どっしりした感じです。わかりにくすぎて、すいません(笑)





    ほんのり甘いのですが、ゴマがめちゃくちゃいい仕事してます。嫌いじゃない人はゴマはたっぷり入れると美味しいです。甘味が少ない分、ゴマの香ばしい感じが引き立ちます。上手いわ~!コーヒーに合う!(自画自賛)


    お菓子作りって、敷居が高そうに感じますがクッキーなんかだと簡単にできます。
    隙間時間を利用すれば、他の作業をしている間にあっという間に出来るのでお勧め(´艸`*)


    何よりも、原材料を自分でしっかり把握して余分なものが入っていないので安心です!
    分量も適当だし、材料もあるもので代用すればOKなので是非作ってみてくださいね(´艸`*)


    RUNには、全く関係ない記事でしたが(笑) 今回も、最後まで読んでいただきありがとうございました!