マラソン大会レポ

第18回 和歌浦ベイマラソン with ジャズ2018 大会レポ♪




Good Morning♪ RUN歴10年!マラソン大好きアラフォー女子のカトレアです♪ランナーによる、ランナーの為のRUN情報を今日も元気に配信していきます(*^^)v

だいたい一ヵ月に1レースで年間計画を立てていますが、やっぱり秋になると一気にあちこちで開催されるので、ハーフだしいいか~とついついエントリーしてしまいます(´艸`*)

今の時期は暑くもなく寒くもない走りやすい気候なので、もうずっと秋でいいのに・・と思っちゃいます(笑)

そんな今回は第18回 和歌浦ベイマラソン with ジャズ2018の大会レポになります♪




第18回 和歌浦ベイマラソン with ジャズ2018大会概要


開催日時 2018年11月11日(日曜日) 午前9時30分~午後1時30分まで
開催地 和歌山県和歌山市会場
種目 ハーフ、10km、5km、3km、2kmジョギング
コース 和歌浦ベイコース(全コース海が臨めます)

和歌浦ベイマラソン with ジャズというだけあって、日本初のミュージックマラソンとしてスタートしたのだそうです。海&ジャズだなんて素敵すぎる組み合わせ(´艸`*)

カトレア
カトレア
でも、実際は・・・ジャズ不足(笑)
はてにゃん
はてにゃん
和歌浦ベイマラソン with ジャズは海がメインだと思っておくとがっかりしなくて済みます。

ハーフマラソンスタートは、和歌山市中央卸売市場(和歌山港)



どの距離もゴールは和歌山マリーナシティですが、ハーフの部だけスタートは和歌山港になります。スタート会場にはトイレがなく、仮設トイレは1kmほど離れた場所にあって遠いので要注意です! 



この日は快晴で、気温も21℃くらいでいい感じでしたがスタート前は寒かったです。日向は暑いけど、日陰は寒いという太陽パワーを実感するような気候でした。申告タイム順のゼッケン番号になっていて、それぞれ看板ボーイの所に並びます。



大会前にありがちな市長さんや主催者の挨拶的なものもなく、MCも音楽も皆無のまま突然パーンという号砲。え?スタート?みたいなイキナリな走りだしです(笑)

カトレア
カトレア
ハーフマラソンの制限時間は、150分(2時間30分)です。

関門は2か所で・・

  1. 第1関門 9.3キロメートル地点 午前10時40分
  2. 第2関門 15.1キロメートル地点 午前11時40分

ちなみにスタート地点でのタイム計測はなかったので、ネットタイムはなしの9時30分からのカウントになるようです。

ジャズの生演奏を聴きながらRUN



ところどころで、ジャズの生演奏が奏でられています。 もっとずっとジャズが流れているのかと思ってましたがそんなこともなく・・数ヶ所のみ。しかも曲調はジャズですが、曲はハワイアンだったりカントリーだったりYMCAだったり(笑)



応援もまばらで、しかもおとなしい感じなので・・基本的には静か~なレースです。なんていうか・・盛り上がりに欠けてます(笑)



とってもお天気が良くて暑かったです!海が見える箇所が多いので、景色はとても良いです(´艸`*) 海の青と空の青がとても美しく気持ちよいコース。だけど・・繰り返しますが盛り上がりに欠けます(笑)

エイドは飲み物のみ



暑いし高低差も結構あるので、給水は必須です! エイドは頻繁にありますが、水とスポーツドリンクのみ。私設エイドでコーラとミカンを出してくれていたのですが、後光が差してました!ありがたや~! みかんくらい、公設エイドにもあるといいのに・・・・。



コースマップをみると結構ジャズライブがあるはずなんですが、タイミングが悪いと無音だったり調整中だったりもするので・・あんまり印象に残るような演奏はなかったです(笑) エイドもダメ、ジャズもダメ、応援もダメ。キツイ登り坂と綺麗な海くらいしか印象に残っておりません。



楽しみがないと、距離が恐ろしく長く感じてしまいます(‘_’) 途中でトイレに寄ったり、RUN友さんを見つけてお喋りしてみたりしてるうちに、タイムを狙うのはヤーメタ!と悪い癖が出てきてしまいます(笑)



どこまでも果てしなく続く道のり・・・。コンビニを見つけたら寄ってアイスを買おうと試みますが、そんな時に限ってコンビニを通らないんですよね(笑)



9月の台風でコースの一部である片男波海水浴場の走路に砂が流入する被害が発生したそうなんですが、無事に除去されたようです。今年のドギツイ台風は色んな所に爪痕を残していますね。



海沿いを走るのは大好きなんですが、やっぱり賑やかさって大切ですね。生演奏でなくてもCD流すだけでいいから、もう少しミュージックを聴きながら走りたかったです。

ゴールは和歌山マリーナシティ



「サンブリッジ」というカーブのかかった斜張橋橋を渡ると、いよいよゴール地点の和歌山マリーナシティです。今回知ったのですが、和歌山マリーナシティは人工島なんだそうです!



城壁や観覧車が段々と見えてきます。ゴール前には人だかりもありますが、なぜか皆静かです(笑)和歌山の人はおとなしいのかな?今まででたレースの中で1位2位を争う静けさです。



観覧車の真横を通り、ようやくゴール! タイムは2時間12分15秒と前回を大幅に下回りました(笑) お腹もペコペコ!唯一食べたのは私設エイドのミカンと、ちびっこがくれたチョコ一片だけでした。



ゴール後は、完走賞としてミカン1個と梅干1個、そしてスポーツドリンクが貰えます。腹ペコだったので、その場ですぐ食べちゃいました!



完走証もその場で発行してもらえます。帰りはシャトルバスで和歌山港まで。このバスが激混みな上に遠いんですよね。。。。汗だくランナーにまみれて酔いそうになりました(笑)

色んなレースに出ると、良くも悪くも善し悪しがハッキリ見えてきます(笑) 今回のレースは残念ながら・・

はてにゃん
はてにゃん
ダメ出しばかりになってしまうのですが
カトレア
カトレア
それが素直な感想なので仕方ありません(‘_’) 

今年も残りわずか!年末に今年の出走レースランキングを発表予定なのですが・・今回はワーストのランキングに入ってしまうかもしれません(笑)

日本初のミュージックマラソンらしさがもう少し欲しかったですね!・・あとエイドにミカン置いてください(笑) 感想にはもちろん個人差があると思いますが、私的にはちょっと残念なレースとなりました(‘_’) 

さて、次のレースはウルトラです!気を取り直して、また練習に励みます^^♪ 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました(´艸`*)