RUN旅観光編

【沖縄レポ最終回】食と共に振り返るウルトラマラソン!




Good Morning♪ RUN歴10年!マラソン大好きアラフォー女子のカトレアです♪
ランナーによる、ランナーの為のRUN情報を今日も元気に配信していきます(*^^)v

先日出走した、沖縄100Kウルトラマラソン前編後編にわけてお届けしておりましたが・・

はてにゃん
はてにゃん
まだまだ続きます(笑)
カトレア
カトレア
今回は、恒例の観光編です♪

観光編といっても、レース以外の時間は食べるだけとなってしまったので完全なる食レポです; ただ、レース自体が観光も兼ねているので・・

はてにゃん
はてにゃん
そんじょそこらの浮かれポンチなツーリストよりは、沖縄を網羅したと自負しています(笑)
カトレア
カトレア
食レポだけにならないように、レースの感想や要望なども織り交ぜてみました。

今回で沖縄RUN旅は最終回となります、距離が長く思い入れが強い分長くなってしまいましたが・・

カトレア
カトレア
レース編とあわせて、最後まで読んでもらえると嬉しいです(´艸`*)
はてにゃん
はてにゃん
それではスタート♪

世界初の空港内ワイナリー【大阪エアポートワイナリー】



出発は午後だったので、はやめに空港にいってランチしました♪ 沖縄到着は夕方、翌日はレースの為2時起床なので酒盛りするなら今のうちということで【大阪エアポートワイナリー】に行ってみました(*^^*)



世界ではじめての、空港内ワイン醸造所なんだそうです!ランチの時間は混み合うことを予測して、11時過ぎに入りました。

はてにゃん
はてにゃん
3種タップワイン(各40ml)と3種前菜のマリアージュセット(¥1,280)をオーダー♪



白ワイン・オレンジワイン・赤ワインという3種でした。味の違いの分かる女ではないのですが(笑) 最近はワインばっかり飲んでることもあって、飲み比べするのは楽しかったです♪ 私は白ワインが好きなんですが、シャルドネが一番飲みやすくて好きです。


カトレア
カトレア
足りなくて、牡蛎のクリームパスタも追加しました(笑)

醸造風景を眺めながら、少しづつ色んなワインを楽しめてとってもおススメのお店です♪

ランチの後はフライトまで空港内を探索したり、珈琲を飲んだりして過ごしました♪ 伊丹空港は最近リニューアルしたので、新しいおシャンティなお店がたくさんできていました^^



フライト中もビールとお菓子♪ 明日は100km走るという免罪符があるので、到着前から羽目を外しまくっています(笑)

真冬の関西から南国・沖縄に上陸♪



食べたり飲んだりしながら、びゅーんと沖縄にひとっ飛び♪ 温かいんだろうなとは思っていましたが、予想以上に南国でした^^♪ 到着日は夕方だったので、少し肌寒い感じでしたがレース日は25℃まで気温が上がる予定なのでもはや同じ日本とは思えないくらいですね。



まずはホテルにチェックインして、出発前に空港で予約しておいたお店で少し早めのディナーへ♪

キャプテンズイン 国際通り店
住所:沖縄県那覇市久茂地3-4-1
TEL.:098-868-4670

生イセエビ(半尾)&テンダーロインステーキのコースにしたのですが、目の前でパフォーマンスしながら焼いてもらえました(´艸`*)



夕食でも飲んでしまいましたが、やっぱり沖縄といえばオリオンビール♪ バターやガーリックたっぷりのお料理と相性抜群です(´艸`*)



沖縄でイセエビって変な感じもしますが、伊勢のイセエビとはなんとなく甲羅の色が違う気がしました。身がプリプリで美味しかったです^^



お肉も、ボリューミーで美味しいです♪ 味覚や嗅覚はもちろん、パフォーマンスという視覚や鉄板で焼けていく聴覚など五感をフルに満足させることができました(^^)/



満腹といえども、デザートは別腹(笑) ホテルへの帰り道で雪塩ソフトクリームも食べちゃいました♪ 食べるだけ食い散らかしたら、明日に備えて21時頃には消灯。 眠れずとも身体を休める!はレース前の鉄則ですよね。 沖縄一日目は、食べるだけで終了しました(笑)

沖縄100Kウルトラマラソン・レース当日



レース当日は2時起床でした。ちゃんと眠れたのか微妙な感じでしたが、さすがに寝坊することなくシャキンと起きられましたね!いくら沖縄といえども、夜明け前はまだ寒かったです。外に出たら、まだ飲み散らかしている若者がたくさんいて色んなところから音楽が聞こえてきたりパトカーがスタンバイしていたり(笑)



レースの様子は、別記事で公開しています。

今は走り終わって、一種間程してこの記事を描いているのですが改めて振り返ってみるとウルトラマラソンって・・

カトレア
カトレア
安定した出力を、常時出し続けることが大事だな~と。
はてにゃん
はてにゃん
安定感こそが、最重要だと思いました!

私の場合は完全な躁鬱走行だったので、とても不安定な走りになってしまいました; なんとか走り切れたから良かったものの、気持ちが折れていたら関門突破できずにタイムアウトしていたと思います。



走力が伴ったから良かったものの、気持ちだけで走り切ったようなものですが・・

はてにゃん
はてにゃん
やっぱりゴールはHave to「~しなければならない(義務)」じゃだめだなと痛感しました。
カトレア
カトレア
want to「~したい(願望)」でないとメンタルが持たなかったと思います。

沖縄100Kウルトラマラソン完走後の夕食



走り終えた後は、とにかく左足の足首の前側が痛かったです;捻挫したみたいなレベルの痛み・・歩くたびに激痛が((+_+)) 19時30分のシャトルバスが最終便だったため、急いで着替えて沖縄そばを食べてバスに乗り込みました。



帰りの便は旭橋・県庁前・おもろまちと数ヶ所停車しましたが、行きの出発便は県庁前のみでした。宿泊先は県庁前のすぐそばでしたが、バスの乗降地の近くにして本当に良かったです! 本当に本当に良かったです(二回目)ひよっこウルトラマンはレース後に歩けなくなることは想定しておくべしです(笑)



ホテルでシャワーを浴びて、さっぱりした後は空腹を満たしに国際通りへ♪ 歩くのが嫌だったので、一番近かった沖縄料理の居酒屋さんへ(笑)



オリオンビールで完走をねぎらい、沖縄っぽいものを片っ端からオーダーしました。お刺身盛り合わせ・ゴーヤチャンプルー・人参しりしり等々。



足は痛いものの、案外元気です。ただあんまり寝ていない上に全身全霊を酷使したので、眠気がさざ波のように打ち寄せてきます。



この日はデザート食べたんだっけな? もはや記憶さえもが曖昧です(笑) ホテルに帰って、泥のように眠りましたが・・

はてにゃん
はてにゃん
また2時に起きてしまうというミラクル(笑)
カトレア
カトレア
その後、二度寝して7時くらいまで再び泥寝

今ふと思ったのですが・・泥って眠るんだろうか? 気になって調べてみたので、無駄に引用させていただきます(笑)

その泥は「mud」の泥ではなくて、中国の「異物志」にある創造上の生き物のことと。南海に住み、骨が無い為水から上がるとぐにゃぐにゃになってしまうそうです。泥酔も、同じ泥だそうです。出典元:Yahoo!知恵袋

レースから一夜明けて・・



前日が2時起床だったため、7時頃に起きてもめちゃくちゃ遅くまで寝たような気がするマジック!朝ごはんを食べにでかけましたが、時間が早すぎて空いているお店が少ない(*_*)

カトレア
カトレア
AWでルートビアを飲みたかったのに・・
はてにゃん
はてにゃん
オープンは9時だったので断念。

代わりに辺りを見回して、空いているのを発見した楽園カフェへ(笑)



おシャンティで身体に優しそうなカフェでした(´艸`*) 雑穀おむすび&かちゅー湯のモーニングセットをオーダー!かちゅー湯というのは、お湯に味噌をとかした・・いわゆる味噌汁みたいなものでした。

ほっこりと温まって美味しい朝御飯です。昨日のコンビニおにぎりとは、やっぱりちょっと違いますね。

沖縄100Kウルトラマラソンにおける10個の要望



かちゅー湯みたいなのが、エイドにあったら良かったな~と思いながら飲んでいました。沖縄100Kウルトラマラソンのエイドの悪評は聴いてはいたのですが、私なりに改善されたらもっと良くなるのに!という点をいくつか自分勝手に挙げてみます。

  1. 日の出前の寒いうちに、かちゅー湯的なあたたかい飲み物を是非。
  2. 20kmまでの間に、お腹にたまる食べ物を出してほしいです。
  3. 一つのエイドに色んな種類の食物はいらないので、水だけエイドに分散して下さい。
  4. コーラの代わりにどこかでルートビアエイドは?飲むサロンパスで沖縄っぽさを!
  5. 完走後のみかんとバナナはやめて、その予算で水だけエイドにパイナポー欲しいです。
  6. 沖縄そば出すの遅すぎ!残り9kmでゴールソバですやん?もっと早めにお願いします。
  7. ゴミ箱近すぎ!歩きながら飲んだりする想定で、もう少し間隔あけて置いて下さい。
  8. 距離表示少なすぎ!5kmとか果てしないので、せめてエイドの看板に現在距離書いて!
  9. パンはカットしといてください!丸ごとは食べきれないので手を出すのに躊躇します。
  10. ゴール前暗すぎ!真っ暗にも程がありますね(笑) もう少し照らしてもらえませんか?

言いたい放題に10個も書いてしまいましたが(笑) エントリー期間を延長しても尚、定員が埋まらなかったということは・・

はてにゃん
はてにゃん
埋まらないなりの要素があった、ということなんだと思います。
カトレア
カトレア
景色も抜群!気候も温暖!だから、もっと沖縄感を活かして!

今まで出走したことのあるウルトラマラソンのエイドが、豪華絢爛過ぎたので余計に比較してしまうのもあるのですが、やっぱりエイドって大会のメインと言えるほどのウリになりますよね?

人が集まらない→予算がない→エイドがしょぼい→さらに人が集まらないという負のループには陥って欲しくないな~と生意気ながら思いました。夜露死苦!

最後の締めも沖縄料理



ホテルに戻って、チェックアウトを済ませたら荷物だけ預けたままお土産を買いに♪ 国際通りはいつきても観光客でにぎわっていますね^^♪ コンビニや飲食店のスタッフさんの外国人率が半端なかったです。それだけ、沖縄は留学生達にも人気なんでしょうね。



あちこちウロウロと散策して、国際通りに隣接する市場中央通り沿いにある「牧志公設市場」へ。旅先では市場やスーパーにいくと、現地ならではのものがたくさん出回っているので面白いです。



キャラフルなお魚さんたちや巨大なエビや貝。美味しそうかと言われると・・(*_*)な感じですが、見る分には新鮮で斬新です。一階の市場で購入したものを二階で食べたりも出来ますが、焼いてほしいものが見当たらず(笑) 普通に二階の食堂へ。



沖縄にきて、まさかの道頓堀(笑) とりあえず沖縄料理のお店なので、入ってみました。それにしてもネーミングww



またまた、オリオンビールです。昔は沖縄でしか飲むことができませんでしたが、今は徒歩5分のセ〇ンイレブンでも見かけるようになりました(笑) 沖縄でしか飲めない方が希少価値がある気もしますが、いまやポチれば何でも手に入る時代なのでそうも言ってられないんでしょうね。



もずく、紅しょうが、島ラッキョウの天ぷら三姉妹。どれも大好きです、美味しいな~!他にもエビとか、じーまみ豆腐とか。



島焼きそばがとっても美味しかったです。麺が、中華麺とうどんの合いの子みたいで独特ですよね。



最後に忘れちゃいけない、ご当地ソフト。黒糖ソフトクリーム・ミニサーダーアンダーギー付き!これも美味しかったです。私的には雪塩ソフトの方があっさりして、好きかな。



以上が、沖縄で食べたものです(笑) レース時間が長かったので、今回は食べる以外に沖縄らしいことが出来ていないのですが・・・

カトレア
カトレア
100km分も沖縄を自分の足で観光できたので、充分です(笑)
はてにゃん
はてにゃん
心残りは、ルートビアを飲まずに帰ってきてしまったことくらい;

12月中旬という関西では寒い時期に、同じ日本とは思えない暖かさ暑さの中を走れて楽しかったです♪ 今回もとっても充実したRUN旅になりました!

3部作という、超大作になってしまいましたが(笑) 最後まで読んでいただき、ありがとうございました(´艸`*)