おはようございます♪ 量は質に転化する!? 月間走行距離200Kmの、走食系女子カトレアです♪『指先で未来を変える』をコンセプトに、RUN情報を中心に不定期配信しています(*^^)v


先日行われた、第7回姫ボタル瀞川平トレイルラン に出走の為、兵庫県美方郡香美町村岡区へ行ってきました^^♪


カトレアカトレア

前日は滝や植物園など、大自然の恵みの癒しスポットを観光してきました!


はてにゃんはてにゃん

もちろん、ご当地グルメ『但馬牛』もしっかり満喫!


『女郎ヶ滝』『猿尾滝』をみたり、たじま高原植物園和池の大カツラをみたりと心もお腹も満たせる楽しいRUN旅になりました♪


そんな今回は、RUN旅観光編のレポになります♪



道の駅ようか但馬蔵で足湯休憩♪




車で旅に出るときは、あちこちのサービスエリアや道の駅に立ち寄ります(^^)/ 


カトレアカトレア

休憩したり、ご当地グルメを食べたりはもちろん


はてにゃんはてにゃん

スタンプコレクターなので、コレクションを増やす為でもあります(^^♪






今回最初に立ち寄ったのは、道の駅ようか但馬蔵です♪ 無事にスタンピングして、足湯もあったので少し入ってまったりと休憩しました。暑くてもクーラーとかで冷えてしまうので、足湯があるのは嬉しいですね♪ 無料で気軽に入ることができました(*^^)v しっかり温まったあとは、再び目的地に向けて出発です^^

村岡ファームガーデンで但馬牛ランチ♪




続いての立ち寄りポイントは、道の駅村岡ファームガーデン

施設名 道の駅村岡ファームガーデン
住所 兵庫県美方郡香美町村岡区大糠32-1
電話番号 0796-98-1129
営業時間 年中無休・9:00~19:00



ちょうどお昼時だったので、ランチはここで頂きました♪ お目当ては、もちろん但馬牛です(´艸`*)





レストランの人気メニューはどれも魅力的ですが、牛カツって珍しいなと思って但馬牛ソース重ねカツ丼にしました♪


はてにゃんはてにゃん

村岡産の但馬牛100%なんだって!





ミルフィーユ状の牛さんが、とってもジューシーで柔らかいです!





カトレアカトレア

ボリューミーで、めっちゃ美味しかったです(´艸`*)


サラダは食べ放題になっているのも、高ポイント♪ お替りしてお野菜もたくさん食べました^^ お腹がいっぱいになったところで、隣接されている観光案内所へ行き近くの観光スポットをチェケラ!


すぐ近くにいくつか滝があったので、道を聞いていってみることにしました(^^)/



夫婦滝巡り『女郎ヶ滝』と『猿尾滝』




道の駅から少し南下したところに「耀山」という交差点があり、東に入ってしばらく走ると道路沿いに『女郎ヶ滝』があります。落差約30mの滝で猿尾滝と夫婦の滝と言われており、こちらが女滝になるようです。夫婦というからには、やはり旦那様のもとにもいかねばなりません。ということで、次は『猿尾滝』





正直な所、『女郎ヶ滝』は(・ ε ・)フーン、涼しいね。という感じでしたが(笑) そこから車で5分程走ったところにある『猿尾滝』の方は「日本の滝百選」に選ばれていることもあって、こちらの方が観光スポット感があります。駐車場もちゃんとあって、「猿尾茶屋」という売店やトイレもありました。





立派な滝構えです!滝までの道のりも秘境感が漂っています。猿尾滝の上段に通じる遊歩道は立ち入り不可となっていましたが、下段は道も平坦で、問題なく歩けます。





猿尾滝は、兵庫県香美町南東部を流れる作山川支流に懸かる落差60m(上段39m+下段21m)の段瀑なのだそうです。





滝のすぐ近くまで行くことができるのですが、なかなか立派な滝です!上の方まであるので、カメラに収まりきらなかったのですが上の方から二段になって流れている姿は圧巻です!





カトレアカトレア

滝のかたちが、猿の尾に似ていることから、猿尾滝と名付けられたそうです!


はてにゃんはてにゃん

全国の滝百選でも、「猿」の名がついた滝は、猿尾滝なんだよ!

滝をつくっているのは日本海の拡大にともなって地下から上昇してきたマグマが固まってできた硬い岩石です。上段の滝の傍らには不動明王が祀られているほか、滝の中には、角度によっては、自然の石仏などのように見える模様が浮き上がり観光客の目を楽しませています。 江戸時代には、村岡藩主山名氏が夏にそうめん流しを楽しんだと言われています。

カトレアカトレア

とっても涼しくて、水の流れる音に癒されました!


はてにゃんはてにゃん

写真だとうまく伝わらないので、動画を撮ったハズがとれていなかったというミステイク(笑)


この辺りには他にもたくさん滝があって、滝巡りをする人も多いんだとか!そういえばレース中にも双身の滝をみることができました♪ 滝のマイナスイオンで癒された後は、たじま高原植物園へ♪

和池の大カツラを見に、たじま高原植物園へ♪




レース会場にも、だんだん近づいてきました♪ この辺りには二大大カツラがあって、レースのスタート会場のすぐ近くには「兎和野の大カツラ」があります。もう一つの大カツラはたじま高原植物園の中にあるということで、植物園に行ってみました。

施設名 たじま高原植物園
住所 兵庫県美方郡香美町村岡区和池709
電話番号 0796-96-1187
開園期間 植物園 毎年4月初旬~11月下旬:開園期間中無休※営業期間以外は入園不可
入園時間 植物園 毎年4月初旬~11月下旬:開園期間中無休※営業期間以外は入園不可
開園期間 植物園 午前9:00~午後5:00
入園料 大人500円 / 高校生400円 / 小・中学生 100円






清々しい緑に囲まれた園内は、とっても広くて食後の腹ごなしにもぴったり(笑) 日量5,000tの湧水(かつらの千年水)と樹齢1,000年以上の大カツラの保護をテーマに開園された植物園なんだそうです。


カトレアカトレア

樹木、草花の自生植物約2,000種類と、それに類する300種類ほどの植物をみることができます^^


はてにゃんはてにゃん

標高680m、面積は17haで、そのうち7haを手を加えて管理しているらしいよ!





さっそく和池の大カツラを目指して園内を散策♪ 小川に足をつけることのできる場所もありました。水温は9度らしく、きっととっても冷たくて気持ちいいハズ!





和池の大カツラに到着!和池の大カツラは、渓流にまたがって成長した巨木で、兵庫県の天然記念物に指定されているそうです!樹齢は1000年以上で、幹周りは16m・高さは38mもあって写真にも納まりきらない大きさです!!!





このドデカイ大カツラの上手には、1日に、約5,000トンの水が湧き出す『かつらの千年水』が流れています。コップも置いてあって、飲むこともできます(^^♪


カトレアカトレア

なんとなく甘い感じ?


はてにゃんはてにゃん

「平成の名水百選」に認定されていて、極めて純度の高い軟水なんだって!


大カツラを見た後も、園内をお散歩♪2つの池や湿地があることから、トンボなどの昆虫や野鳥もたくさんいます。そして、なぜかキノコがあちこちに生えていました!





最後に園内のカフェでかつらの千年水で淹れたコーヒーを飲んで、本日の観光は終了♪ 宿泊先のホテルでのんびりと過ごして早寝しました! 最後に、翌日の第7回姫ボタル瀞川平トレイルラン 終了後に行ったお風呂もご紹介しておきますね!



レース後のお風呂は、神鍋温泉 ゆとろぎ




村岡周辺には、たくさん温泉があります^^ ちなみにレース会場の更衣室になっている場所でも入浴できました。私は帰り道に兵庫県豊岡市日高町神鍋高原にある、道の駅「神鍋高原」に併設された神鍋温泉(かんなべおんせん)ゆとろぎに行きました!

施設名 神鍋温泉(かんなべおんせん)ゆとろぎ 
住所 兵庫県豊岡市日高町栗栖野59-13
電話番号 0796-45-1515
営業時間
  • 平 日12:00-21:00(最終受付20:30)
  • 土日祝11:00-21:00(最終受付20:30)
  • 休業日 年中無休
    機械メンテナンスによる臨時休館あり(不定期)
    入浴料 大人(中学生以上)600円・小人(3歳-小学生)400円



    露天風呂やサウナもあります^^とっても綺麗な施設で、シャンプー・リンス・ボディーソープ・ドライヤーなどの備品はそろっているのでタオルだけ持っていけばOKです!





    とっても空いていて、ほぼ貸切状態でゆっくり入ることができました!ランナーさんにも全く出会わなかったので混み合う事もなくおススメです^^





    レース会場の周辺にお風呂が少ないと、レースを終えたランナーさんでごった返すことが多いのです。たくさんお風呂があるせいなのか?神鍋方面に来る人が少ないのか?とにかくガラガラでしたよ(^^)/


    お風呂で汗と雨に濡れた身体を流して、疲れも癒して帰路につきました(^^)/ それでは、今回のまとめです。

    まとめ




    今回のRUN旅は、兵庫県美方郡香美町村岡区を中心としたのんびり観光でした(^^)/ 立ち寄った場所は・・

    • 道の駅ようか但馬蔵で足湯休憩♪
    • 村岡ファームガーデンで但馬牛ランチ♪
    • 夫婦滝巡り『女郎ヶ滝』と『猿尾滝』
    • 和池の大カツラを見に、たじま高原植物園へ♪



    食べて滝をみて植物園へ、という感じで一日目は終了です。翌日はレースの為、4時30分起床予定だったのでホテルにチェックイン後はお風呂に入って夕食を食べて21時頃には寝ました(笑)





    ホテルでの夕飯は、但馬牛のすき焼きを堪能(´艸`*)♪ すき焼きって滅多に食べないのですが、美味しくて食べ過ぎちゃいました・・翌日のお腹の調子が悪かったのは食べ過ぎが原因かも(笑) レースのレポも記事にしていますので、よろしければご覧ください^^





    翌日はレースに出走して、終了後は神鍋温泉 ゆとろぎでお風呂に入って帰路につきました♪ 今回のレースは同じ関西圏ということで、そんなに遠い訳でもなくのんびりとした行程になりました♪





    大自然と但馬牛を満喫して、たくさんスタンプコレクションも増やすことが出来ました♪ 観光編では雨も降らずに、楽しめました!


    どんどん暑くなってきて、練習もおそろかになりがち^^;そして体重も増加傾向にあるので(笑) これを機に、気を引き締めて秋のフルマラソンに向けた身体作りをしていきます(宣言!)


    今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました(´艸`*)