おはようございます♪ 量は質に転化する!? 走食系女子カトレアです♪『指先で未来を変える』をコンセプトに、RUN情報を中心に不定期配信しています(*^^)v


今回は京都一周トレイルの北山西部コースにある、トレイルランナーさんにも人気の山の家 はせがわへのマラニックレポです! 山に囲まれ、ログハウスで出来たお店はハンモックやオープンテラスもあって居心地抜群^^


いつもはハンバーグトレイルと称し、トレイルコースを走っていくのですが・・


カトレアカトレア

週末には、久々のフルマラソンを控えているので


はてにゃんはてにゃん

あ・え・てロードコースを走りました!


嵐山をスタートして、きぬかけの路を通る片道約14キロのハンバーグマラニックです♩



阪急嵐山駅前スタート




車で向かったので、阪急嵐山駅付近の駐車場に車を止めました。相変わらず観光客で賑わう渡月橋を渡り、ゆーっくりのんびり走り出します。めっちゃ快晴で、秋晴れというより夏です(笑)





嵐電嵐山駅を越え、「天龍寺(てんりゅうじ)」から、「鹿王院(ろくおういん)」方面へ。さすが京都!あっぱれ嵐山!スタートから数分間で、次々に有名寺院を通り過ぎました。


いちいち寄り道したいけど、そんなことをしてたら一日では足りなくなるので(笑)チラ見するだけにして、通り過ぎます。


その中でもスルーしきれなかったのが、嵐山から約1.4キロの場所にある「車折神社(くるまざきじんじゃ)」です!境内には芸能神社もあって、芸能人がお忍びでやってくることでも有名な神社なのです!

車折神社(くるまざきじんじゃ)



名称 車折神社(くるまざきじんじゃ)
所在地 京都府京都市右京区嵯峨朝日町23
営業期間 公開:9:00~17:00
交通アクセス
  • (1)嵐電の車折神社駅を降りてすぐ
  • (2)JR京都駅から市バスで35分


  • 車折神社(くるまざきじんじゃ)は儒学者清原頼業を祭る神社で、金運、良縁、学業の神様です!


    カトレアカトレア

    正式な参拝の仕方は、参詣者は祈念神石を社務所で授かり


    はてにゃんはてにゃん

    祈願成就のとき倍にして返す習わしなのだそうです。





    境内にある芸能神社(げいのうじんじゃ)は天宇受売命を祀っており、芸能・芸術の分野で活動する人々がたくさん訪れるそうです^^





    TVで見たことはあったのですが、実際に来たのは初めてでした^^芸能人に会えるかも?という淡い期待は一瞬で敗れ去りましたが(笑)鳥居の周りに所狭しと並んだ朱の玉垣(たまがき)には大物の名前がズラリ!





    誰かのファンというわけではないのですが、有名人の名前を見るとテンションあがります←ただのミーハー





    ちゃっかり御朱印ももらって神社を後にしました。嵐電車折神社駅前にあるので、タイミングよく電車が通ったのでパチリ☆




    カトレアカトレア

    嵐電(らんでん)の正式名称は、京福電気鉄道です


    はてにゃんはてにゃん

    四条大宮駅から右京区の嵐山駅までを結ぶ軌道路線なんだよ!


    乗ったことはありますが、めったに見かけないので体内の鉄分が騒ぎます(笑) この先はしばらく住宅街を走ります。





    仁和寺(にんなじ)方面へ向けて走っているので、嵐電の路線とちょいちょいかぶります。再び電車をみかけてパチリ(笑)





    今時ラッピング電車は珍しい訳ではないですが、嵐電というだけで泊がつきます(笑) 紫の次は緑の車両!(なんの広告なのかは不明)





    雲一つない晴天の中を汗だくで走ります。閑静な住宅街を通り抜けるのでネタに欠けますが、住宅街を抜けると・・・世界遺産のあのお寺に到着!



    世界遺産 真言宗御室派総本山 仁和寺(にんなじ)




    仁和寺といえば、京都マラソンの約11km地点になっていてお坊さん達が応援してくれる名物スポットにもなっています(^^)/





    カトレアカトレア

    めっちゃ寄りたい!御朱印欲しい!


    はてにゃんはてにゃん

    ダメ!時間がなくなるでしょ!


    ということで、泣く泣くスルー。世界遺産<ハンバーグな同走者さんは無神論者なので、車折神社以外への寄り道を許可してくれませんでした(笑) ここからは世界遺産のオンパレード!きぬかけの路を走ります。

    きぬかけの路



    「きぬかけの路」は、仁和寺(にんなじ)~龍安寺(りょうあんじ)~金閣寺(きんかくじ)へと続く、三つの世界遺産を巡る全長およそ2.5Kmの観光道路です。

    2019年7月に新たに「百舌鳥・古市古墳群」が登録され、現在、日本にある世界遺産は文化遺産19、自然遺産4の合計23です。





    そのうちの三つがわずか2.5kmの範囲内にあるなんて!他にも京都には1994年に“古都京都の文化財”として17の社寺が世界遺産に登録されているのだそうです!

    世界文化遺産 古都京都の文化財 一覧






    金閣寺前も華麗にスルー( ;∀;) 以前、大文字山に登った時に銀閣寺にはいったのですが・・金閣寺は小学生以来来ていない気がします・・・。今度は、きぬかけマラニックしたいな~!





    金閣寺から少し行くと、京都五山送り火の左大文字も見ることができました!写真だとわかりずらいのですが、肉眼ではしっかり見ることができます^^





    それにしても良い天気!温度計を見たら29度ありました・・・暑いハズだ(‘Д’)





    この先は山に入っていくので、ロードといえども登り坂になります。キチンと舗装されら車道になっているので、トレイルコースに行かずともロードで坂道特訓ができます(笑)





    登りは歩いたり、ヨタヨタ走ったりしながらも順調に進んでいきます。途中でお食事処を見かけると寄りたくなりますが、そこは我慢(笑) 自販機を見つけたので、飲み物休憩だけすることにしました。



    光悦茶家 (こうえつちゃや)で給水タイム




    光悦寺を通り過ぎてすぐに光悦茶家を発見!中に入りたいところですが、お店の前の自販機で飲み物だけ購入。





    もちろん水分は持参していますが、暑いと冷たい炭酸が飲みたくなります(´艸`*) お気に入りは、リアルゴールドやオロナミンCなどのオヤジ系ドリンクです(笑)





    水分補給を終えて再び走りだすと、またまた温度計!なんと!33℃になってます(‘Д’)暑いハズだー! 暑い中、登り坂はまだまだ続きます・・・





    道は新しいのか、とても綺麗です。車もそんなに通らないので走りやすいのですが・・坂すぎて歩くことしかできません(笑)





    古道・長坂道の案内板が出てきました! 長坂・・そのまんまやん。





    ほんのり木陰になって、山の中っぽくなってきました!目的地はそろそろ近いハズです^^ いつもはトレイルコースを走るので、ロードが新鮮です。





    ついに山の家 はせがわの案内板が・・キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

    山の家 はせがわ



    店名 山の家はせがわ
    住所 京都府京都市北区鷹峯船水3
    営業時間 11:00~17:00(食事L.O16:00、喫茶L.O16:30)
    定休日 火曜日 ※火曜日が祝日の場合は、翌日の水曜日が休み

    お店の公式HPはこちら



    ようやく本日の目的地である【山の家 はせがわ】に到着です^^ スタートは10時前くらいだったのですが、はせがわに到着したのは12時10分でした。





    舗装路から砂利道へ入ると、ログハウスが見えてきます^^ ここへは車でも来ることができるので、お店の前は駐車場になっています。





    木の階段を登るとハンモックの並ぶエントランスがあります♪ 入口も窓も全開で涼しい風が入ってきて気持ちいいです(´艸`*) 店内にも席はありますが、外が見えるテラス席にしました^^ 汗だくでも入りやすいので、いつもテラスです(笑)





    ハンバーグがメインメニューなのですが、何度も食べたことがあって美味しいです!今回は。。あえての白身魚とキノコのホイル焼きセットにしました^^





    まずはビールで( ̄ー ̄)/C□ 乾杯! ビール以外にもワインや焼酎・日本酒などアルコールメニューも豊富です^^





    さてさてお待ちかねのランチは・・ホイル焼きということで、バターで蒸したものを想像していましたが、たっぷりの和風だしで煮込んだ感じになってました!





    ホイル鍋的な・・? スープもたっぷりで、美味しかったです! ハンバーグもいいけど、こういう変わり種もおススメ(´艸`*) そしてはせがわさんは、山の家だけでなく北大路駅の近くにもお店があります。お持ち帰り弁当も買えるので鴨川マラニックでハンバーグ弁当なんていうのもおススメです(^^)/

    店名 グリル&コーヒー はせがわ
    住所 京都府京都市北区小山下内河原町68
    MAP
    営業時間 11:15~15:00・16:30~21:30(L.O.20:45)
    ランチ営業は、火曜日から金曜日まで
    定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は営業、翌日休み)、第3火曜日



    お腹一杯になった後は・・重い身体で帰路につきます。


    カトレアカトレア

    帰りは嵐電に乗ってみたかったので、北野白梅町駅を目指します。


    はてにゃんはてにゃん

    嵐電で、北野白梅町駅から嵐山駅までワープ(*’▽’)

    帰路は、京見峠を経て北野白梅町駅へ♪




    ランチの後は、いつもの事ながら足取りが重いです(笑) お腹が落ち着くまでは、トボトボと歩いてのんびり進みます。





    日差しMAX!木陰がある場所はまだ涼しいですが、日向になると太陽光線が直撃!!!! 腹八合医者いらずと言いますが、満腹になると闘走本能がゼロになりますね(笑)





    京見峠(きょうみとうげ)を通過。長坂峠(ながさかとうげ)とも呼ばれる標高446mの峠です。車両通行が可能な峠で、かつては夜景の名所でもあったそうです。





    2011年に営業は終了しているそうですが、江戸時代に創業したという「京見峠茶屋」が今でも残っています。





    途中で林道にはいり、気持ちの良い木陰を通ります。帰りも下り坂や走れそうなところは、ちょこっとだけ走りました。ちょこっとね(笑)





    途中で見つけた無人の野菜販売所で茄子と万願寺唐辛子をGET(´艸`*) どっちも100円で買う事ができました!





    マラニックは、色んな発見があって楽しいです^^♪ ランナーで良かったなと思える、数少ない楽しみ(笑) そうこうしているうちに、嵐電の北野白梅町駅に到着しました♪





    帰りは7キロちょっとなので、随分歩いてますがトータル20キロくらいは走れたかな?

    嵐電で北野白梅町駅から嵐山駅へワープ♪




    実質今日のRUNはこれで終了です(笑) こんな時でないと乗ることがない嵐電に乗車♪ ワンマン電車で、乗車料金は一律220円!交通系ICカードも使用可能で、降車時に支払います。





    JRとか地下鉄に慣れていると、地方の路面電車の利用方法に戸惑います(笑) しかも嵐山駅へは、帷子ノ辻(かたびらのつじ)という読み方の難しい駅で乗り換えが必要になります。





    カトレアカトレア

    乗り換えで降りるときはお金払うの?結局440円なの?


    はてにゃんはてにゃん

    どうしていいかわからず、テンパりました(笑)


    乗換は料金を払う必要はなく、嵐山で払えばいいというアナウンスが流れて一安心(笑) 無事に終点の嵐山駅に到着できました^^





    嵐山駅からは歩いて駐車場に戻って、本日の行程は終了です♪ 駅のホームにご当地ピンズのガチャがあって、嵐電のピンズが欲しくてガチャガチャしたところ・・





    なぞのゆるキャラあらんちゃんが出てしまい・・ラッキーなんだかアンラッキーなんだか・・というオチ付きでした(笑) 最後に今回のマラニックコースのまとめです♪

    まとめ




    阪急嵐山駅前をスタートして、車折神社で寄り道♪ そこからきぬかけの路を通って、山の家 はせがわまでロードオンリーなコースで約14キロの往路でした。





    復路は京見峠から嵐電・北野白梅町までの約7キロのコースです♪ 帰りは電車でワープしたので、かなりショートカットになりましたが約20キロのマラニックになりました(^^)/





    阪急の嵐山駅前には風風の湯(ふふのゆ)というお風呂もあるので、マラニックの終着にもぴったりです^^

    風風の湯(ふふのゆ)HPはこちら



    帰りにお野菜達もGETしたので、当日の晩御飯にさっそく煮びたしにして食べました(笑)





    「秋ナスは嫁に食わすな」というくらい美味しいと言いますが、秋ナスなのか夏ナスなのか微妙な時期ではありますが(笑) とっても美味しくいただきました♪ 


    同じ場所に行くにも、ルートや季節を変えると必ず新しい発見がありますね(^^)/ 今回も楽しく充実した一日となりました! レーストレーニングと言えるほど頑張って走った訳ではないですが(笑) とってもおススメのコースになりますので、参考にして頂ければ幸いです^^


    今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました(^^)/