おはようございます♪ 日々奔走、時々放浪♪ 走食系女子カトレアです♪『指先で未来を変える』をコンセプトに、RUN情報を中心に不定期配信しています(*^^)v


カトレアカトレア

今回は、カトレア史上最北端のオホーツク網走マラソン2019に出走してきました(^^)/ 


はてにゃんはてにゃん

ちなみに日本最南端の大会は石垣マラソンです!


網走刑務所をスタートして北海道の大自然と雄大なオホーツク海を眺めながら、ひまわり満開の大曲湖畔園地でフィニッシュ!というとっても贅沢なコース♪♪   


2015年、2016年、2017年と3年連続で全国ランニング大会100撰に選ばれた大会でもあり景色はもちろんエイドも充実! とっても気持ちよく走ることが出来ました^^


そして、今回は初めてルナサンダルでフルマラソンを走りました!今までの最長距離は30Kmの宝浪漫マラソンでしたが、ついにフルにもサンダリストとして出走してみました(*^^*)


関西からは飛行機の直行便が出ていないので、ちょっと行きにくい場所ではありますが本当に素敵なマラソン大会でした!帰ってからも網走ロスが半端ない程にお気に入りの大会です!今の所は、2019年のイチオシかも?!


今回は、カトレアメモリにお気に入り登録された【オホーツク網走マラソン2019】についてのレポになります♪♪



オホーツク網走マラソン2019 大会概要



実施日程 2019年(令和元年)9月29日(日)8:45スタート
種目 フルマラソン、5km、3km
参加人数 フル2,600名、5km300名、3km100名
制限時間 フル6時間30分
エントリー費用 フル8,000円、5km2,000円、3km1,000円

大会オフィシャルサイトはコチラ



まずは大会概要ですが、全種目合わせて3000人とコンパクトな大会です^^♪ 私は都市型のメガ大会よりも、数千人規模の田舎の大会が好みです(´艸`*)





前半に激坂があって、高低差もありますが基本的にはフラットなコースが多くて走りやすかったです。オホーツク海・能取湖・網走湖と水辺を走ることが出来るので、景色も最高です! それに、何と言ってもスタート地点は・・あの網走刑務所前なんです!

網走刑務所前を8:45にスタート




当日のお天気は晴れ、最高気温は22℃・最低気温は13℃と本州よりは涼しいですが北海道のイメージからすると暖かくて(笑) 走るにはちょっと暑いかなという感じでした。





網走刑務所は観光施設ではない、れっきとした法務省管轄の刑務所です!網走川に接しており、受刑者は収容される時と出所の時に「鏡橋」を渡ります。刑務所の敷地内を8時45分にスタートし、あたかも脱走するがごとく鏡橋を駆け抜けて市街地へ出て行きます(笑)





スタートから2.6km程走ると右手に網走駅が見えてきました。公式サイトの解説によると・・・

網走駅の看板は全国で珍しい縦看板なんです。網走刑務所で刑を終えた元受刑者が網走の町を去る際、「この縦書き看板のように、横道にそれることなく、まっすぐに歩んで生きて行って欲しい」との願いが込められ縦書きになっていると伝えられています。

なるほど!という感じですね(笑) 


カトレアカトレア

『網走番外地』や『魁!!男塾』のイメージで極悪非道な受刑囚がいる最恐刑務所という感じがします


はてにゃんはてにゃん

実際は、犯罪傾向の進んだ者(再犯者・暴力団構成員)執行刑期10年以下の受刑者の短期収容を目的とする刑務所です!





最初の6kmくらいはフラットな道なので、ボチボチ体内エンジンの温めながら走ります。同時に、前日飲みすぎた&朝ごはん食べすぎた&日々の練習不足・・色んな後悔要素が走馬灯の様に脳内を駆け抜けます(笑)





どうでしょう、この素晴らしい青空!オホーツクブルーと青空が爽やかすぎてテンション急上昇!北海道=寒いというイメージですが(笑) 普通に残暑な感じで暑いです。関西は30℃くらいあるので、涼しいといえば涼しいですが半袖+短パン+サンダルで充分!





5km以降は、2.5km置きにエイドがあるという充実ぶりも網走マラソンの魅力の一つ(´艸`*) 激坂突入前に、さっそく豪華なご当地エイドが登場!

鉄砲汁エイドから激坂突入!




6km手前にさっそくご当地エイド!温かい「鉄砲汁(てっぽうじる)」が出ました!

カトレアカトレア

鉄砲汁は、カニ入りの味噌汁のことです!


はてにゃんはてにゃん

カニの足を箸でつついて食べる仕草が、鉄砲の弾詰めをしている姿に似ているから鉄砲汁と呼ばれているよ!


いきなりの給食が、カニ汁だなんて豪華(´艸`*) 塩分補給もバッチリです♪ 残さず平らげた後は、急激なのぼりに差し掛かります!





さてここからは、しばらくアップダウンが激しくなります! 前傾姿勢で坂と垂直に身体を倒して走ることで、坂道ではなく平坦な道であるという錯覚を意図的に起こす作戦で攻めて行きます!





坂道は気のせい作戦で、しばらくは快調に走れていましたが・・・長くは続きません(笑) 歩いたり走ったりしながら頑張って進みます。2.5kmおきにエイドがあってご当地品もふんだんに出てきます^^

充実したエイドでご当地スウィーツも堪能♪




カラフルなトマトはフルーツみたい!瑞々しくて美味しい(^^)/ バナナより気が利いてます(笑)





ご当地スウィーツも出現!お菓子な牛乳かい?という謎なネーミングのキャラメルのようなものと、大好きな流氷飴(^^)/ 流氷飴はお気に入りなので、前日にすでにお土産用に購入しています!





どこまでも続きそうな勾配ですが、高低差表によると15kmを過ぎると下りになってその後はフラットになるはずなので、もうひと踏ん張りです!





途中で後ろが騒がしくなり、振り向くとゲストランナーのエリック・ワイナイナさんに遭遇♪ ハイタッチして元気を分けてもらいました(^^)/





余裕すぎる笑顔・・見習わないといけませんね(*’▽’) しばらくは長閑な緑に覆われた林道でしたが、林道を抜けるとお楽しみの絶景ポイントに突入します♪

能取岬(のとろみさき)の絶景ぶりが半端ない!




今回のコースで一番楽しみにしていた、能取岬(のとろみさき)に向かって坂をくだっていきます!能取岬は網走市内中心部の北側、オホーツク海に突き出た岬です。岬の先にはちょうど100年前の1917年に建てられた灯台があります。





緑の草原と青い海!そして無限に広がる青空!美しすぎる・・( ;∀;) 某航空会社のCMで人気アイドルグループがロケを行った場所でもあります!行こうぜ、ニッポン!





カトレアカトレア

気持ちよすぎて、絶景すぎて・・網走まで来て良かったと心から思いました(´艸`*)


はてにゃんはてにゃん

本当に素敵な景色でした!冬には岬の眼下に流氷が広がるんだって!


ちなみに今回のレースは、とにかく景色とエイドを楽しむことがメインだったので、タイムは全く気にしていません(笑)ゆっくりだから大丈夫だろうと、ルナサンダルでのフルに初挑戦です!





まだまだここは14km地点ですが、完全に満足したのでハーフでも充分かも(*’▽’) それくらい素敵でした!気持ちよすぎてここを周回して距離を稼ぎたいくらい(笑)





絶景の後のエイドはかぼちゃだんご・いもだんご・あばしり牛乳というご当地ラインナップ! アンパンもありました。牛乳にあう食べ物ばかりですが、残念ながら私は牛乳が飲めないのでお水と食べました。


まだまだ半分も走ってないなんて信じられないけど、ここはまだ14.4km地点のエイドなのです・・

トンネルを抜けて折り返し地点へ




絶景の後は、下り基調のまま全長1030mある美岬トンネルへ突入!天井が高くて涼しいので、不思議な空間です。





長いトンネルを抜けると再びブルーが広がります!オホーツクブルーと思いきや!海と見間違えるほど雄大な能取湖(のとろこ)です!関西人あるあるかもしれませんが、湖=緑(琵琶湖)を連想しちゃうので、青いと海だと思ってしまいます(笑)





並走する収容車に誘惑されつつも、平坦で走りやすい湖沿いで少しだけペースアップ!この辺りから、謎の名言看板が出現します。





名言に励まされながら無事に20km地点を通過!まだ半分も走ってないのか・・とちょっぴりの絶望感(笑)





エイドも充分にあるので、お腹がすくことも喉が渇くこともありません^^♪ 水だけエイドも多いですが、レモンスライスをくれるエイドもあります!私は水に入れてレモン水にして飲みました!スカッと爽やかで気持ちいい(´艸`*)





そしてちょうどハーフ地点くらいには、名物(迷物?)エイドがあります!

名物(迷物?)ものまねエイド




エイドというか・・ものまねで応援してくれるだけなのですが、斬新です(笑) 





ご当地スウィーツの天才ビートくんエイドもあります!なんやそれ?という感じですが(笑) 北海道網走地方で栽培されているビート(甜菜)を原料とした黒糖菓子的なものです。糖分補給には最適♪





27kmまでくると折り返しになります。折り返し付近では色んなランナーさんとすれ違うので、ハイタッチしたりできて結構好きです(^^)/





すれ違った、ゲストランナーの豊臣秀吉さんもポーズを決めてくれました(笑) そろそろ30kmの壁が立ちふさがる、私の苦手とするゾーンです・・

レイクサイドパークのとろで、しじみ汁




フルマラソンって、30kmからが辛くないですか? 普段の練習距離や練習量にもよると思いますが、私はいつもこの辺りで失速しがちです(笑)





能取岬の次は、レイクサイドパークのとろ内を駆け抜けます♪能取湖に面した海洋レクリエーション施設で、潮干狩りができたりキャンプ場もあるそうです!





コチラにあるエイドでは、網走湖特産しじみ汁が振舞われます(^^)/ エイドでの温かい汁物はとっても嬉しいです♪ 真夏であっても冷たい物ばかり飲んでると冷えちゃうので、温かいお味噌汁はホッとします♪ しじみのお出汁が良く効いていて美味しかった(*^^*)





パーク内も、とっても広々と気持ちいいです♪ くねくねした遊歩道なので、単調で真直ぐな道よりも飽きないです(*^^*) 写真を撮ると、加工なしでも絵みたいになる程コントラストがくっきり!





前日飲み食いしすぎた割にはお腹具合は絶好調でした(笑) それでも水分をたくさん補給しているとトイレに行きたくなります。仮設トイレは極力使いたくないので;パーク内の綺麗なトイレをお借りしました。





ようやく30km地点を通過し、次のお楽しみは・・・網走牛エイドです!

網走牛よりシャインマスカットに軍配




漁港を間近に眺めながら、疲れた足で舗装路を進んでいきます。33km地点あたりに網走牛エイドがあるのですが、昨年は量が足りなくて食べられない人がいたとかで心持ち急ぎ足です(笑)





北海道はデッカイドウ!な広い道。どこからともなくお肉の焼けるいい香りが漂ってきます州 *”¬”) ジュルル…





網走肉キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!  去年より10kg程増量したそうで、しっかり残っていました!ただ細かく切り刻まれすぎていて・・爪楊枝で取るのですが・・取りにくい・・食べにくい・・お肉よりトウモロコシが美味しかったです(笑)





期待値が大きすぎて、お肉の小ささにガッカリしてしまいました(笑) ところが、その後すっかり忘れていたデザートエイドが!!





シャイーンマスカッツ!これが滅茶滅茶美味しかったです(*^^*) 甘くてジュースウィー♪ こんな高級品がエイドで食べられるなんて(*´∀`*)ノ。+゜*。 ゴールまで頑張れそうです(嘘)





シャイーンマスカッツパワーで、この後の単調な道をどうにか進んでいきます。そこに突如現れた噂のゲリラエイド!

網走湖には、イケメンがいるらしいよ?




謎の二人組が佇むイケメンエイド。ただ応援してくれるだけなんですが、カメラを向けるとしっかりポージングしてキメてくれます(笑)





オホーツク海・能取湖に続き、今度は網走湖が視界一杯に広がります!全部青いし広いから、名前が書いてないと海だと思ってしまうのは私だけじゃないはず。





スタート地点の、網走刑務所への案内標識が出てきました! もうすぐゴール・・と思いきや、ここからが果てしないんですよね;





40kmも無事に通過!とっくにお昼も過ぎてしまってます(笑) 制限時間を気にするほどではないのが、せめてもの救い。ゴール前には季節外れのひまわり畑が無限に広がっているハズ(´艸`*)

260万本のひまわりに迎えられ、感動のフィニッシュ




最後の最後まで、抜かりない網走マラソン!フィニッシュは網走刑務所の旧農地跡である大曲湖畔園地(おおまがりこはんえんち)です。東京ドーム4個分という、巨大な敷地にあるひまわり畑を一周してからのゴールになります!





260万本も咲き誇るひまわりは、網走マラソンに合わせて満開になるように植えられているんだとか!





ゴール手前ではひまわり娘からひまわりを貰う事ができます。辺り一面のひまわりに心を奪われながら、感動のゴール!





北海道らしく、いちいちスケールがデカいですね(笑) 練習不足で走るのは辛かったですが(自業自得)最高のおもてなしをして頂きました(´艸`*) とっても素敵なレースでしたが、完走後もまだまだ凄いんです♪

まとめ




ゴール後は、スタート会場の網走刑務所でひとつひとつ木目を活かして丁寧に作られた世界でひとつのメダルと完走証、そしてバスタオルを頂きました! さらにすごいのは流氷アイシングコーナー!他にはないですよね(笑)





事前送付で参加賞として、長袖Tシャツと靴下も貰っています。さらに完走後のおもてなしブースでの500円券もあるよー!





至れり尽くせりな上に、景色もすんばらしくって最高のマラソン大会でした!

 

カトレアカトレア

記録は、5時間を越えるロングタイムでしたが( ;∀;)


はてにゃんはてにゃん

その分、長時間景色を楽しめました(笑)


そして無事にルナサンダルでのフルマラソン初完走♪♪ 天気も気温も最高で、とっても楽しく走ることが出来ました! 網走最高(^^)/

 


 
ちょっと遠いのが難点ですが、自信をもっておススメできる大会です♪ またリピートしたいな~(*’▽’)


という訳で、長くなりましたが・・今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました(´艸`*)


はてにゃんはてにゃん

観光編グルメ編もお楽しみに♪