ランニンググッズ

マラソン大会の持ち物海外遠征編!旅RUNパッキング大公開!



Good Morning♪ RUN歴10年!マラソン大好きアラフォー女子のカトレアです♪ランナーによる、ランナーの為のRUN情報を今日も元気に配信していきます(*^^)v

毎月あちこちに旅RUNしていますが、年に一度は海外レースにも参戦しています♪日本とは、また違う雰囲気の中で走るレースは・・・

はてにゃん
はてにゃん
とても刺激的(´艸`*)
カトレア
カトレア
そんな海外遠征が実は明日からなんです(笑)

今回は、パッキングほやほやの荷物を大公開!マラソン大会に必ず持っていくグッズや、お勧めの旅グッズなどをリアルにご紹介したいと思います(´艸`*)




マラソン大会に必要な持ち物



最近は宿泊を伴う旅RUNばかりですが、それだけではなく地元の大会や日帰りレースにも参戦しています^^どんなレースの時に必ず持っていくものが、こちらのマラソンポーチ!この中には、ランナーならではのグッズが入っています(笑)


マラソンポーチの中身
  • 穴あけパンチ
  • 日焼け止めサンプル
  • ワセリン
  • バンドエイド×2種類
  • 除菌ジェル
  • 油性ペン
  • ジップロック
  • ゼッケン留め
  • 鎮痛剤
  • 私はゼッケンは安全ピンではなく、ゼッケン留めを使用しています。ゼッケンに開いている穴が、小さい場合があるので穴あけパンチも持ってます(笑)

    あとは転んだ時の為に、大き目のバンドエイドと靴ズレ用のパッチ。日焼け止めは別でがっっつり持って行ってますが、万が一忘れたときの為に。日焼け止めサンプルや、スマホを入れる防水の為のジップロックも入れてます。

    除菌ジェルは、すぐに何か食べたいときや簡易トイレしかなくて手が洗えない時に使用。念の為の鎮痛剤はロキソニン、そしてランナーの必需品であるワセリン

    油性ペンは荷物預けの時に袋に書いたり、ゼッケンにコメントを書いたりと重宝します。

    別々にしておくと、必ず何かを忘れてしまうので(笑)ポーチにひとまとめにして、毎回持って行っています。次は、マラソンに限らずお泊りの時に私が必ず持参するグッズのご紹介です。

    私の必須、マラソン大会お泊りグッズ



    お泊りの際に、絶対に持っていきたいのが飲み物セットです!私はコーヒーが大好きなので、ドリップパックを必ず持参します。



    あとは、アウトドア用のステンレスマグカップも。ホテルによっては、衛生面が気になる場合や小さな湯飲みしかない場合もあるので持って行ってます。ポットは、ほとんどのホテルや旅館についていますよね。



    夕食後は、睡眠に影響しないようにノンカフェインタイプを飲みます。珈琲以外にも、ハーブティーやお茶も気分によって飲み分けてます^^飲み物以外にもマスクや使い捨てフォーク、常備薬、サプリも一緒に入ってます。



    マスクは、ホテルの空調で部屋が乾燥して喉がやられてしまうので・・・

    カトレア
    カトレア
    寝るときは、マスクをして寝ています。



    こちらのポーチは、延長コードスマホの充電ケーブル。枕元にスマホを置いて寝たいので、届かない場合に備えて延長コードも持っていきます(笑)今回は、念の為海外対応のコンセントも持っていきます。



    そしてビーサン、これはホテルのスリッパが使い捨てでない場合お風呂上りとかに履きます。

    はてにゃん
    はてにゃん
    使い回しってちょっと・・・(笑)

    今回は、暖かい国に行くので普通に現地でも活躍するかもしれません^^

    ここまでの持ち物は、男女問わずあると便利だと思います。次は、スキンケアなど女性の必需品です♪男性もスキンケアってするんでしょうか・・?




    女性なら持っていきたい!マラソン大会のお泊りグッズ



    私の場合は、スキンケアはサンプル品を持っていきます^^一度通販で購入すると定期的に送られてきたり、オマケやカウンターで貰うことも多いですよね。



    普段使っているものを持って行った方がいいのかもしれませんが、なるべくかさばらない方が良いのと、良いものがあれば乗り換えたいので宿泊するときは、サンプルを試してみます^^♪



    シャンプーなども、試供品があれば試してみますがトリートメントだけは持参します。

    宿泊数だけ、個別包装で持っていけるので便利なミルボン。ホテルの備え付けや、銭湯のリンスインシャンプーとかだと髪が痛んでバッサバサになったりするので、トリートメントだけは持参します。

    あと、マラソンの後は日焼けや乾燥が気になるので・・個別包装のフェイスパックも必ず持っていきますね。

    あとは、当然ですが着替えやシューズなど。国内旅行であればリュックでいきますが、今回は海外への2泊3日なのでスーツケースです^^

    海外マラソンへの持ち物



    帰ったら、そのまま洗濯機にポイっとできるランドリーネットを愛用しています。着替えはレース用、レース後、私服、下着みたいな感じで用途別に入れてます。



    スーツケースがでかいので、お土産を入れて帰る用のスペースも確保できてます(笑)



    今回は、エイドが充実していなさそうなのでトレイルリュックに食料や水を入れて、持って走る予定です。海外って日本ほど手厚くない場合が多いので、準備はしっかりしていった方が良いと思います。

    ※追記 萬金石マラソンのエイドは、手ぶらでOKなくらいバッチリでした^^
    川内選手優勝大会! 2018新北市萬金石マラソンin台湾 大会レポ♪ 【前編】

    あとは、機内持ち込み用の手荷物に飛行機で退屈しないようにキンドルとノート。ノートにはブログネタとかを書いてます(笑)



    そして、一番忘れちゃいけないのが、お財布とパスポート!



    これで今回の荷物は全部です♪ 準備完了!!それでは今回のまとめです^^




    まとめ



    リアルな旅の荷物を公開したので、少し恥ずかしいですね(笑) 旅行グッズは準備やあとかたずけが面倒なので、なるべくすぐに出せるように固めて収納しています。

    それでも忘れ物しちゃうのが不思議ですが(笑)人が持っていて便利そうだったモノや、足りないもの買い足した方が良さそうなものがあれば

    カトレア
    カトレア
    すぐにメモして次に生かすようにしています。

    まだまだパッキングにも時間がかかるし、ついつい荷物が多くなりがちですが・・旅名人になれるように、毎回ブラッシュアップしていきたいと思います(´艸`*)今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました(*^^)v