マラソン大会レポ

宝浪漫マラソン2021FREE-RUN レポ♪



おはようございます♪ 走食系女子カトレアです♪『指先で未来を変える』をコンセプトに、RUN情報を中心に不定期配信しています(*^^)v

9月は楽しみにしていたレースが中止になってしまい、リアルレースには出走できませんでした; その代わりに現地にいって、リアルコースを自由に走るという新しいカタチのFREE-RUNに参戦してきました\(^o^)/

第一回大会に参加して、その景色の虜になってしまった『宝浪漫マラソン2021 FREE-RUN』です! 昨年に引き続き、通常のレースは開催されませんが代わりに約1ヶ月間FREE-RUNが開催されます♪ 自分の都合に合わせて日程を調整出来るのもいいですね!

今回は秋晴れというより真夏日な晴天の中、絶景の波打ち際を走ることもできる【宝浪漫マラソン】のFREE-RUN参加レポです♪ ♪ 10月末まで開催されますので、これを読んで、気になった方は是非トライしてみてくださいね\(^o^)/♪




『宝浪漫マラソン2021 FREE-RUN』大会概要

開催日時 2021年9月26日(日)~10月31日(日)期間中毎日開催【 雨天決行 】
スタート時間(計7回)  9:00、9:30、10:00、10:30、11:00、11:30、12:00
定員 各スタート時間20名制限(30キロコース、24キロコースを合わせて)
距離 30キロ(宝浪漫マラソンコース)&24キロ(ホッピーさんコース)
参加料金 両コースとも2,000円(参加費、傷害保険、ゴール飲料、記念バッジ、宝達志水町内限定1000円分クーポンを含む)
制限時間 24km(山岳コースなし) 4時間00分  30km(山岳コースあり)5時間00分

公式ページ

私が参加したのは、9月29日の9時スタートです♪ リアル大会は30Kmなのですが、宝達山の山頂に行ける訳でもなく山岳部はキツイだけだったので(笑)今回は、山岳部なしの24Km(ホッピーさんコース)にしました^^



大会受付・スタート・ゴールは、いずれも宝達志水総合体育館です。スタート時間の少し前に受付を済ませて、同時刻のスタート選手が揃った所でスタッフさんから注意事項やコースの説明を受けます。



24kmコースは、なぜか25kmに変更になってました(笑) 一応制限時間は4時間ですが、暗くなる前に帰ってくればOKとのことでした^^ゆるーい感じで自由度が高いので、タイムを狙う人には不向きかもしれませんが私みたいな人にはぴったり(笑) 9時になったら、とくに号砲とかもなく、それぞれが何となく出発します。

『宝浪漫マラソン2021 FREE-RUN』9時スタート♪



同時刻のスタートは8人いましたが、多分みんな30kmの方なのかな? 9時になっても写真を撮ったりしてもたもたしていたら、皆いなくなってました(笑)



めちゃくちゃ良いお天気で、暑くなりそうな予感(・∀・) コースマップはスタート前にもらえるのですが、見なくても大丈夫なくらい道案内の看板がしっかりとありました。



FREE-RUNなので、途中にエイドなどはありません。ついでにコース上にはコンビニも一軒もないので、自販機が命綱となります。前日に車でコースの試走をしたので、自販機やトイレの場所を把握しておいて計画的に水分補給しました。



最初の10kmは頑張って、後はゆっくり走る作戦だったのですが・・・最初からゆっくりでしたね(笑)予定は常に変化するものなのです。



写真も最初のうちはたくさん撮っていましたが、いつもの如くどんどん少なくなっていくというのがセオリーです。

4.4km地点の自販機で最初の水分調達♪



コースマップには、自販機やトイレの場所も載せてくれています。私達は前日に確認済みなので、スタート時には1本だけ持参して4.4kmで1本買い足しました。たくさん持って走ると思いし、暑いから冷たいのが飲みたいし・・と言うことで、抜かりなくチェック済です。



この自販機をすぎると、山岳部に向かって登り基調になっていきます。25kmコースは、山に入る前に折返しますが30kmコースはさらに登ります。



ちなみにこのコースから宝達山へは、現在通行止めになっているので途中までしか登れなくなっています。

ホッピーさんコース、最初の折返し地点



折返し地点にはQRコードがあって、それを各自がスマホで読み取ることになっています。



ゴールで確認するので、必ず各自で読み取るようにとのお達しでしたが・・・ゴール時には、何の確認もありませんでした(笑) 確認はなかったものの、QRコードを利用することで無人化出来るのでナイスアイデアですよね!



折返しをすぎると、次はお楽しみ場所です♪

また会えた! 宝達志水町のトトロ



一度走ったコースなので、走っているうちにどんどん記憶が蘇ってきます^^♪ 以前も、かなりテンションを上げてくれたジブリゾーンにやってきました♪

 

金崎神社の前の休耕田にある巨大なオブジェ! 大きなトトロやネコバス、まっくろくろすけなど可愛いオブジェがたくさんあります。



第一回宝浪漫マラソン2018の時も通ったのですが、その時は素通り。うしし、今回は寄り道できるぞ!ということでトトロの内部にも潜入!



このオブジェ達は個人で手作りされているんだそうです! 



しかも毎年バージョンアップしているそうで、たしかに前回とは少し違うしトトロがマスクをしています(笑) トトロの中を登ると、耳の間から外に出られて展望台みたいになっています!



ちょっと怖いので、登るのはオススメできませんが中に入れるとは思わなかったので新しい発見でした(・∀・)



立派なブランコもあります。手作りだなんて、凄いですね! こうやってあちこちで油を売ってしまうので、余裕なはずの制限時間はかなり厳しいものになりました(笑)



童心に還って楽しい一時を過ごす事ができました^^ トトロをすぎると、山手に金崎神社があります。別名トトロ神社と呼ばれているんだとか(*´∀`) まだ全然たいした距離を走っていないのに、すでにスタートから1時間が経過してしまってます;



どんどん暑くなっていくので、先を急がねば!

ひたすら暑い!ひたすら単調!日陰皆無の地獄ゾーン



トイレは数箇所ありますが、場所とタイミングが合わなくて業務用スーパーのトイレをお借りしました; この辺りから、気温もぐんぐん上昇して日陰のない単調なコースがひたすら続きます。



コース全体を通して日当たりが抜群なのですが、暑いと体力をどんどん消耗しますね; さっきまで撮り散らかしていた写真も、どんどん数が減っていきます(笑)



距離は減らないのに、時間だけが無残にも過ぎ去っていきます・・・(白目)



続いての水分補給はJR敷浪駅。北陸もICOCAなんですね〜!駅の前で新たな水を購入し、その場でオロナミンCを一気飲み!



この先は、個人的には海岸に出るまで苦行でしかありませんでした(笑)

中継点・チェックポイント



ここでまたQRコードの読み取り。ちなみに、読み込むとある写真が表示されます。25kmと30kmで距離が違うせいなのか、一度目の折返し以降は看板に距離表示がありません;コースマップにも距離は書いてないので、あとどのくらいなのかわからなくなります。TATTA起動しといてよかった〜



歩いたり走ったり、ひたすら「暑い!暑い」と言いながら海岸を目指します。 通行人や応援してくれる人もいないし、一人だと心折れていたと思います(^_^;) 支え合って励ましあえる相棒は大切ですね!



暑さはマックスですが、それと引き換えに美しい青空!写真が映え散らかしてます(笑) そういえば、昨日は車で千里浜なぎさドライブウェイを走りたかったのに通行不可になってました。もし今日はしれなかったらどうしよう!!!??と心配していましたが、車も人も大丈夫でした\(^o^)/



段々と近づいてくる海岸! もうここを走るためだけにここに来た!と言っても過言ではないくらい楽しみにしていました(*^^*)

千里浜なぎさドライブウェイ スタート♪♪



ついに キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!! 萎えまくっていたテンションが一気に鰻登ります!



第一回大会で虜になったこの千里浜なぎさドライブウェイコースは日本で唯一、一般の自動車やバスでも海岸線の砂浜の波打ち際を走ることができる道路なんです!



何も遮るものがなく、見渡す限りに広がる水平線! 波打ち際ギリギリを、なんだったら海の中を走ることもできます(*^^*)



この海岸の砂粒は、一般的な砂の半分程度ときめ細かいです。海水を吸って舗装道路のように固くなって沈まないので、とても走りやすい!!!



日陰がまったくないので、くそ暑いのですが(笑) 暑さと引き換えに晴天の空! 急に写真が増えて、フォルダ内は青一色!



もちろん給食もないので、持参したバームクーヘンを海辺でパクリ♪ 歩いたり走ったり、写真を撮ったり撮られたり♪ ここでもたっぷり楽しみました♪ 残り距離はわずかなのですが、早くゴールしたい気持ちと海岸を走り続けたい気持ちが交差します。



だけど始まりのあるものには、必ず終わりが訪れるのです。美しい砂浜に別れを告げ、再来を誓い再び退屈なロードに出ます。



海岸を過ぎたら、ゴールは目前です。一応制限時間には間に合いそうですが、25kmとは思えないくらい時間がかかっています(・∀・)



すでに時刻は正午を過ぎて、暑さはMAX!お腹も空いてきました! 



ゴールまであとちょっとではあるんですが、そのちょっとに永遠を感じる相対性理論。

3時間46分でゴール!!!



制限時間のわずか14分前になってしまいましたが、やっとの事でゴールイン♪♪ 受付場所でゴールを告げると、完走証を発行してくれます。そして完走賞は、缶バッチとポカリとハンドクリーム。周辺地域で使用できる500円の商品券を2枚くれました。



オリジナルの缶バッチはいくつかデザインがあって、スタート前に選んでおいたのですがメダルよりこっちのほうが嬉しい(*^^*)



とにかく暑かったのですが、とても楽しく走り終える事が出来ました^^♪ 本当に素敵な大会なので、来年は是非リアルレースを復活させてほしいです!!



敷地内の駐車場も無料で使わせていただけるので、ゴール後はすぐに移動できます^^ まずは腹ごしらえ!頂いた商品券の使える近所のお店に向かいました!



ボリューミーなランチセットは、なんと500円ポッキリ! 500円券を使って、無料で食べる事が出来ました!



お腹を満たした後は、これまたご近所の温泉へ♪ こちらも460円と商品券で入浴できたので、ご飯もお風呂もまかなえちゃいました♪ 参加料金が2000円だったので、とってもお得なイベントです!



お風呂の後は、車でも千里浜なぎさドライブウェイを少し走って帰路につきました(*´∀`) 期間中なら好きな日程を選んで、好きなように自由に走ることの出来るFREE RUN! ぼっちでオンラインレースに参加するよりも、断然楽しくて価値がありました♪



まだまだ先行きが不安定なご時世ですが、工夫や心持ちでいくらでも楽しめますね♪♪ 来月は(今の所) 3つもイベントやレースがあるので、まだまだ2021年をしっかり走り続けたいと思います。ちなみに9月の月間走行距離も、しっかり200km達成出来ました(*^^*) 

本当にオススメイベントなので、是非参戦してみてくださいね!そして、RUN旅観光編もしっかりあります^^今回は前日に城攻めをしてます。是非そちらも合わせて御覧ください\(^o^)/

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました(・∀・)