Good Morning♪ RUN歴10年!マラソン大好きアラフォー女子のカトレアです♪
ランナーによる、ランナーの為のRUN情報を今日も元気に配信していきます(*^^)v


10月6日にひっそりとスタートした、「たかつき・いばらき歴史遺産カード」! 両市の代表的な文化財や遺跡・史跡をデザインしたカードを各配布施設を訪ねると無料でGETすることができます。


これは・・マラニックにぴったり(*^^*)ということで、カード集めにいってきました♪ 全8種+期間限定2種+コンプリートカード1種の合計11枚を巡るマラニック!遺跡や史跡など歴史遺産を巡りながら集めつつ走るというランナーにぴったりの企画です!


一日で全て廻りたかったのですが、全部走るとかなりの距離になります(‘_’) 途中でバスでワープしましたが、それでもトータル25km走りました! 全部を走るも良し!茨木編と高槻編をわけて2日間楽しむもよし!もちろん走らず交通機関を使っても良し! 


近くにあっても、普段行くことのない場所を巡ることができるので楽しくて勉強にもなるのでおススメです(^^)/ 平成31年3月31日までの期間限定なので、気になった方はぜひ参考にしてみてください♪ 




「たかつき・いばらき歴史遺産カード」の集め方




いつでもOKなわけではありません!期間限定なので要チェケラ!

平成30年10月6日(土曜日)~平成31年3月31日(日曜日)
※カードがなくなり次第終了。配布は施設開館日に限ります。



カードの配布場所は・・高槻・茨木の二ヵ所づつです。各配布施設を訪ねて・・


はてにゃんはてにゃん

カードください!(^^)!


カトレアカトレア

と伝えてくださいね♪



  • 高槻市立今城塚古代歴史館(高槻市郡家新町48-8)
  • 高槻市立しろあと歴史館(高槻市城内町1-7)

  • 茨木市立文化財資料館(茨木市東奈良3-12-18)
  • 茨木市立キリシタン遺物史料館(茨木市大字千提寺262)


  • なんだ、たったの四ヶ所か~と思ってはいけません! 上記の場所で貰えるのは文化財紹介カードだけです。他にも遺跡・史跡カードというのがあって、下記ポイントで写真をとって行ってきたという証拠をみせないともらえないカードもあります。撮影場所も高槻・茨木ともに二ヵ所づつあります。

  • 新池埴輪製作遺跡(ハニワ工場公園)
  • 高槻城跡(城跡公園)

  • 中条小学校遺跡(立命館大学大阪いばらきキャンパス フューチャープラザ1階)
  • 千提寺菱ヶ谷遺跡(阪急バス「千提寺口」バス停周辺)


  • 最寄りの配布場所で写真を見せると遺跡・史跡カードが貰えるのですが、回る順番を考えて計画的に行かないと二度手間になってしまったりします。


    全ての文化財紹介カード4枚と遺跡・史跡カード4枚の計8枚を集めて、配布施設に行くと、ようやくコンプリートカードが貰えます!

    さ・ら・に・・・

    高槻立今城塚古代歴史館・しろあと歴史館秋季合同特別展「藤原鎌足と阿武山古墳」(平成30年10月6日~12月2日、観覧券必要)を観覧した人には、特別展限定カードをお渡しします。

    茨木市立文化財資料館テーマ展「総持寺」(平成30年10月6日~12月3日)を観覧した人には、テーマ展限定カードをお渡しします。

    こちらは、期間が短いので要注意です! 全部集めると合計で11枚になります! 

    スタートは阪急南茨木駅




    朝9時に阪急の南茨木駅に集合してスタートしました。最初に向かったのは、茨木市立文化財資料館(茨木市東奈良3-12-18)です。駅から東へ約300メートル程で行けるのですが、中条小学校遺跡(立命館大学大阪いばらきキャンパス フューチャープラザ1階)で撮影した写真がないと遺跡・史跡カードが貰えないという事が発覚(笑) もう一回最後にココに戻ってくることにして、そのまま走って立命館大学大阪いばらきキャンパスへ。





    立命館大学大阪いばらきキャンパスはJR茨木駅のすぐそばにあるのですが、スタバのある建物です!入ってすぐの窓きわにひっそりと中条小学校遺跡があります。模型みたいなかんじ?





    どこの場所もそうなんですが、あんまりカードの存在を推していないので見つけにくいです;総合受付で聞いたのですが、他に集めてる人はいないんじゃないかというくらい誰も写真なんて撮ってないです(笑)





    中条小学校遺跡の撮影を済ませた後は、JR茨木駅まで走ってそこからはバスでワープ! 走っていってもいいですが、かなり山奥&登り坂です。駅前から9番のバス乗り場で茨木サニータウン行きのバスに乗車。団地入口で下車しました。





    バスを降りた後はかなりきつい登り坂です。先ほどの失敗を踏まえて、先に撮影ポイントである千提寺菱ヶ谷遺跡へ向かいます。





    ここも、道がわかりにくいので要注意です。途中で展望台もあって、行く予定ではなかったのですが道を間違えて行ってしまいました(笑)





    展望台への道もかなりハードな登りです。さらっと景色を眺めてようやく撮影ポイントへ。





    一応看板はありましたが、撮影場所のわりに・・汚いです(笑) 台風や大雨の影響でしょうか?立入禁止ゾーンもあります。





    こんなところに、遺跡があるなんで知りませんでした! 他に人は誰もいません・・カード集めはどうやら流行っていないようです。





    サクッと撮影して、カードの配布場所である茨木市立キリシタン遺物史料館(茨木市大字千提寺262)へ。受付で撮影した写真をみせて、カードを二枚ゲット!





    史料館は無料で見学できます。茨木のキリシタンの歴史や、発見された遺物を展示公開していてこの辺りは「隠れキリシタンの里」として有名なんだそうです。





    近くには教会があったり、マリア像があったりと独特の雰囲気です。スタートからここまでの走行距離は約7km!お昼時だったので高槻に向かう前にランチすることにしました。



    まだま村で縄文ランチ




    キリシタン遺物史料館からすぐの場所にあるまだま村さんへ♪ 竪穴式住居のカフェで、縄文時代にタイムスリップしたような雰囲気の店内。一日ニ十食限定の縄文ランチをオーダーしました^^





    器も手作り感満載で、ヘルシーなランチです。縄文メニューというわけではないですが、健康志向な方にはぴったり。スローな時間が流れていて、店員さんも厨房もスローなので出てくるのは遅いですがまったりできます(‘ω’)





    この日は晴天で暑かったのですが、建物内はひんやりしていてストーブが焚かれていました!夏場は涼しそう! 腹ごしらえした後は、再びカード収集へ! 行きは登りなのでバスを使いましたが、帰りは降りなので走って高槻へ♪



    阿武山へ寄り道




    今回のカード巡りには関係のない場所なのですが、茨木から高槻へ向かう道にある阿武山へ寄り道♪ 標高281.1mの山で、藤原鎌足の墓ともいわれる阿武山古墳のあるお山です。





    距離的にはたいしたことないんですが、ハードな山道でかなり体力と時間を消耗してしまいました(笑)





    藤原鎌足といえば、奈良のイメージですが阿武山古墳の発掘中に発見された埋葬人骨は藤原鎌足本人であるとする説があるらしいです。





    この日は古墳やら遺跡やらで、歴史づいたマラニックとなりました(笑) 藤原の鎌足さんの古墳を見た後はいよいよ高槻へ。

    はにたんの街・高槻




    まずは、新池埴輪製作遺跡(ハニワ工場公園)へ。こちらも撮影ポイントになっています。





    ついでなので、ハニワ公園にも行きました。見事にハニワだらけ(笑) 高槻といえばはにたん! ぱっとしないゆるキャラも数多くいますが、はにたんは高槻PRには一石投じているキャラだと思います。





    まだまだ走ります!次は撮影ポイントの、高槻城跡(高槻城跡公園)です。





    続いては、高槻市立今城塚古代歴史館(高槻市郡家新町48-8)へ。カード収集もいよいよ終盤戦。阿武山への寄り道が効いたのか、かなり疲れ気味です(笑)





    特別展限定カードも含め、3枚のカードをゲット(^^)/ 





    だんだん、どこでどれを貰ったかわからなくなってきます(笑) 今何枚?後何枚?疲れは著しく計算能力を低下させます。





    最初は写真もたくさん撮ってましたが、後半は少な目・・こういうところにも疲労感がでますねw 高槻はこれで全ての場所を回り切りました! 最後に中条小学校遺跡の写真を持って、最初に行った茨木市立文化財資料館へ戻ればコンプリートです! 高槻→南茨木へ走って戻る元気は残っていないのでお菓子と珈琲を買い込んで阪急電車でワープ!

    キラキラ輝くコンプリートカード




    これが最後のカードです!今日の総走行距離は約25kmです!よく頑張りました♪ 受付で集めた全てのカードを見せて、台紙に氏名や住所を記入するとようやくコンプリートカードを頂けます。





    コンプリートカードのデザインは公開されていなかったのですが、はにたん&いばらき童子のコラボカードでした(^^)/ キラキラのホログラム調でビックリマンチョコでいうところのヘッドシール的な感じ(笑)


    めっちゃ疲れたけど、達成感が半端ないです(*^^)v 全部のカードを並べるとこんな感じです♪





    圧巻ですね(笑) 特別展限定カードを貰うために、入場料の200円を払っていますがその他は全て無料です。残念なくらいPR力がなさすぎて知らない人が多いのですが、マラニックにはぴったりなのでランナーさんにはおススメです(^^)/


    カードといえば、ダムカードや道の駅カードなどのカード巡礼をしている人も多いですが・・配布エリアが広域すぎて、深すぎる沼にはまりそうなのでこのくらいがちょうどいいです(笑)





    一日で廻り切った為、かなり長編の大作となってしまいましたが(笑) 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました(´艸`*)