マラニック

関西唯一のポケモンのマンホール「ポケふた」走策!琵琶湖マラニック♪



おはようございます♪ 走食系女子カトレアです♪『指先で未来を変える』をコンセプトに、RUN情報を中心に不定期配信しています(*^^)v

12月に入り空前のマラニックブームが(個人的に)やってまいりました!今回は、我らのマザーレイク琵琶湖へ♪ 湖岸沿いの公園に設置された、近畿地方初ポケモンのマンホール「ポケふた」走策しながら琵琶湖沿いを走るコースです。(^^♪

草津湯元水春~近江大橋~大津湖岸なぎさ公園サンシャインビーチ大津湖岸なぎさ公園おまつり広場~ドイツレストラン ヴュルツブルク~御殿浜~瀬田大橋~草津湯元水春

水春の湯を発着点にして、近江大橋を走って渡ります。そして今の所は関西唯一の『ポケふた』が設置されている二ヵ所を巡り、ランチして瀬田川大橋を渡ってゴールという約14kmの湖岸コースです!

とにかく景色がいい!とにかくお天気がいい!とにかくビールが上手い!とにかく最高なマラニックになりました♪ 世界に1つだけのオリジナルデザインの『ポケふた』とともに、今回のコースをレポしていきます♪




イオンモール草津・水春の駐車場からスタート



今回のスタートはイオンモール草津スポーツ&レジャー棟にある水春というスーパー銭湯前の駐車場に車を止めてのスタートです。



戻ってきたらすぐにお風呂で温まれるので、汗冷えしやすい時期に最適な発着地です^^♪ 準備を済ませ、近江大橋に向かって早速スタート♪ 時刻は9時25分でした。



イオンモール草津を出ると、近江大橋はすぐです。すれ違うランナーさんの多さにびっくりでした!滋賀ランナーさんは日常的に橋を渡ってるんですね!



快晴の青空で、ほどよい暖かさでめちゃくちゃ気持ちよく走れます!景色も抜群で、マザーレイク最高!



琵琶湖は間近でみると深いグリーンなのですが、少し遠目だと海のようなブルーに見えました☆



橋を渡り終えると、大津湖岸なぎさ公園サンシャインビーチに到着!本日一つ目の目的地です。



琵琶湖に沿うように道があって、その奥には芝生広場もあります。時期によっては、無料のバーベキューエリアとして開放されたりもしているそうです。



大津プリンスホテルも見えます!独特の形が琵琶湖のシンボル!この公園のどこかに、一つ目の『ポケふた』が・・

近畿初登場の『ポケふた』を探せ!



『ポケふた』というのは、ポケモンマンホールの事です。令和2年9月12日に琵琶湖ホテルにてお披露目会を開催したばかりの、ほやほやの『ポケふた』。

カトレア
カトレア
なんと関西唯一で、近畿初登場なんです!
はてにゃん
はてにゃん
デザインされたポケモンは水・飛行タイプの「ギャラドス」だよ!
ポケモンマンホールの設置場所
  • 大津湖岸なぎさ公園サンシャインビーチ(近江大橋横)
  • 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場
  • 2枚とも大津市の琵琶湖沿いにあるなぎさ公園内に設置されています。このマンホールは世界に1つだけのオリジナルデザインで大変貴重なものなんです!

    全国『ポケふた』マップ

    大津湖岸なぎさ公園サンシャインビーチ(近江大橋横)



    ほどなくして一つ目の『ポケふた』を発見!たくさんの人がいるイメージでしたが、となりがチャリ置き場化していて無人でした(笑)


    ポケふたとチャリとマザーレイク。

    なんだかシュールな光景ですが、ひとまず1個目を見つけることができました。「ギャラドス」というポケモンらしいのですが、実はピカチュウ以外は知りません(笑)



    そのまま琵琶湖に入っていけるほど湖岸です!絶景をバックに思わずジャンプ!!!



    近江大橋をバックにジャンプがバッチリ決まった所で、次の目的地へ♪ 1個目の『ポケふた』設置場所から約3km先に2個目の設置場所があります。



    道中にドイツレストランを発見、建物が可愛い♪あとで寄ってみよう!



    お城のような建物もありました。こちらは近代美術館や淡水魚の水族館などある博物館でしたが今は休館中の琵琶湖文化館です。



    またまた琵琶湖沿いすれすれの道に出てきました。湖岸を走れるのって良いですね!散歩している人や、ランナーさんもたくさんいました。そろそろ目的地なので、マップを見ながら慎重に進みます。

    大津湖岸なぎさ公園おまつり広場



    2個目の「ギャラドス」発見!さっきとはデザインが違って、2匹になっています!



    ここも無人。誰も興味がないのかな笑?前には琵琶湖、後ろには琵琶湖ホテルが見えます。



    ここで折り返しなのですが、マリーナに船が止まっていたので琵琶湖沿いを少しお散歩♪



    滋賀キッズ御用達の学習船『うみのこ』。小学校5年生になると、フローティングスクールと呼ばれる船内での宿泊体験をします。



    こちらは、消防艇「おおつ」と滋賀県警の新警備艇「たかしま」です。「おおつ」には「湖都風(ことかぜ)」という愛称もあります。



    外来魚回収ボックスがあったり、釣り人がたくさんいたり・・琵琶湖ならではの風景が広がっています!



    往路は途中で161号線沿いを走りましたが、復路は琵琶湖沿いを走って戻ります♪ 琵琶湖ホテルから大津プリンスホテルへ♪



    大津プリンスホテルをバックに、ここでもジャンプ♪ 景色が良いと、ついつい飛びたくなります(笑)



    山も大好きで、山ブログなんかもやっちゃってます。そんな事言いながらも、走るときはやっぱり水辺が最高やね。しばらく湖岸を気持ちよく走って、往路で見つけたドイツレストランで早めのランチタイムにします♪

    ドイツレストラン ヴュルツブルクでランチ

  • 所在地:大津市由美浜5番地(なぎさ公園サンシャインビーチ)
  • 交通アクセス:JR膳所駅 車3分・京阪石山坂本線 錦駅 徒歩10分
  • 営業時間:ランチ11:00~14:30/ティー15:00~17:00/ディナー17:00~22:00
  • 公式サイト

    ヴュルツブルクって舌を噛みそうな名前ですが(笑)行きに通りかかって、気になったので入ってみました。



    まずはドイツビールで乾杯☆ここでしか飲めないドイツビールだそうです、めっちゃ飲みやすくて美味!


    Wurst Platte ヴルストプラッテ

  • ・ドイツソーセージ2種盛り合わせ ザワークラウト添え
    (特製スパイシーソーセージ&ウインナーソーセージ)
  • ・フライドポテト&サラダ
  • ・小さな一口オードブル
  • ・ラウゲンブロート(ドイツパン)
  • ドイツソーセージのワンプレートランチにしました。ソーセージがとっても美味しくて、ビールに合います!見た目よりガッツリボリュームがあってお腹一杯に(^^♪



    ちなみに時刻は11時と、ランチには早めでした(笑) 走るとやっぱり、お腹がすくよね。ランチの後は、再び来た道を戻りますが近江大橋は渡りません。



    近江大橋の手前にあるトンネルをくぐって対岸にワープ。



    近江大橋を渡ると大津から草津にワープ出来るのですが、橋を渡らず進んでいくと膳所・石山・瀬田という順路になります。



    車では何度も通った事があるのですが、自分の足で通るのは今回が初めて!



    ビワイチ(びわ湖一周サイクリング)のコースにもなっています。どうりでチャリダーも多いはず。トイレも至る所にあるので、琵琶湖は走るにもサイクリングにも持ってこいです。



    さっきは右手に見えていた近江大橋を、今度は左手に見ながら木の橋を渡って御殿浜へ



    におの浜・由美浜・御殿浜と琵琶湖沿いの地名は”浜”の付くものが多いです。

    御殿浜(ごてんはま)



    突然現る巨大な大仏さん。赤ちゃんと鳩を抱いていますが、戦争の英霊塔です。琵琶湖沿いのが遊歩道になっていて、遊具もあって子供たちがたくさん遊んでいました。



    この辺りには昔膳所城があった事もあり、歴史的な観光スポットがたくさんあります。また改めて、歴史マラニックもしたいな



    琵琶湖にはカモメやカイツブリなど、鳥も驚くほどたくさんでした。きっとエサになる魚がたくさんいるからなのでしょうね。



    しばらく走っていると、建部大社の船蔵もありました。日本武尊が船団を従え、海路をたどられた故事に基づき執り行われる建部大社の船幸祭で使う船がしまわれた蔵です。



    瀬田川を海路に見立て船渡御が再現されるのですが・・そういえばいつの間にか琵琶湖から瀬田川に変わっていました。



    「瀬田川」は宇治川・淀川につながり大阪湾に流れ着くのですが、琵琶湖との境目がわかりにくいです(笑)境目には看板が立っているらしいのですが、見逃したようです。

    瀬田大橋を渡って、水春アゲイン



    瀬田の唐橋の手前にある瀬田大橋を渡って、対岸で戻ります。この先にある瀬田の唐橋周辺もマラニックにはぴったりのおススメスポットです^^♪



    瀬田大橋を渡ると階段で、また琵琶湖沿いの道に下りてくることができます。



    こっち側も遊歩道になっていて走りやすいです^^ カヌーやレガッタの船もあちこちにあって、学生さん達がたくさんいました。



    ここは瀬田川ですが・・この建物が滋賀県立 琵琶湖漕艇場です。この辺りを境に琵琶湖に変わるはず。知らんけど(笑)



    リバーサイドからレイクサイドに道を変え(実際は何も変わってないけど笑)次に向かうのはゴール地点!



    本日のスタート地点でもあるイオンモール草津を目指します。滋賀県有数の巨大なショッピングモールなので、遠くからでも見えて目印に持ってこい。



    疲れてくると走っても走っても近づけない蜃気楼のようになりますが(笑)今日はまだ元気やで!



    イオンモール草津は出入口がたくさんありますが、車社会滋賀ならではの歩行者が入りにくいシステムになっています。彷徨いながらも、スポーツ&レジャー棟を発見!

    草津湯元水春

  • 所在地:草津市新浜町300イオンモール草津スポーツ&レジャー棟
    • 入浴料金:
    • ●大人(中学生以上) 平日800円、土日祝900円
    • ●小人(小学生) 平日400円、土日祝450円
  • TEL:077-516-1126
  • 営業時間:朝9時~深夜1時(最終受付24時)
  • 定休日:年中無休
  • 公式ページ


    無事にスタート地点まで戻ってきました(´艸`*)時刻は12時50分、本日の走課は約14kmでした。 たくさん寄り道して楽しく走ることが出来ました!マラニックの締めはお風呂です^^



    広々した館内には天然温泉・炭酸泉をはじめ、漢方薬草塩サウナや遠赤外線サウナもあります。岩盤浴やホットヨガスペースもあるので一日中いられそう(*’▽’)

    汗で冷えた身体を温め、疲れた足を癒し本日のマラニックは終了です♪

    まとめ



    何故かグーグルマップだと瀬田大橋ではなく瀬田の唐橋を渡るコースしか表示されないので、わかりにくい地図ですいません(笑)

    草津湯元水春~近江大橋~大津湖岸なぎさ公園サンシャインビーチ大津湖岸なぎさ公園おまつり広場~ドイツレストラン ヴュルツブルク~御殿浜~瀬田大橋~草津湯元水春

    今回はドイツレストランに行きましたが、なぎさ公園にはなぎさのテラスという素敵なカフェもたくさんあります。トイレも寄り道スポットにも撮影スポットにも事欠かない素敵なコースでした☆



    『近江大橋』を走って渡るのは初めてだったのですが、もう一つの橋『琵琶湖大橋』も走って渡ることができます^^

    さすが近畿の水がめ!マザーレイク琵琶!とっても楽しく気持ちの良いマラニックでした♪♪ 『ポケふた』も珍しいので、ぜひ探してみてください(笑) 



    他にも、マラニック記事を随時更新中です!

    好みのコースがあれば、是非行ってみてくださいね^^今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました(*^^*)