RUN旅観光編

日本一危険?!背筋も凍る吊り橋!日本一大きな村【十津川村】観光レポ♪




Good Morning♪ RUN歴10年!マラソン大好きアラフォー女子のカトレアです♪ランナーによる、ランナーの為のRUN情報を今日も元気に配信していきます(*^^)v

今回は第43回 十津川温泉郷「昴の郷」マラソン大会 に出走してきましたのでRUN旅の恒例となった、レースレポに続く観光レポとなります^^♪ 

今回の行先は奈良県の十津川村になりますが、十津川温泉郷は、十津川村に湧く3温泉(十津川、上湯、湯泉地)を総称したもので、全国で初めて「源泉かけ流し宣言」をした村です。

村の温泉施設すべてが、 お湯の循環、再利用を一切せず、沸かさず、塩素消毒をせず、薄めず、「ほんまもんの温泉」をこんこんとかけ流しています。

二津野ダムの湖畔にある、十津川温泉が今回の宿泊先です^^♪道中でも寄り道したり、名物を食べたり、温泉に入ったりと満喫してきましたので余すことなくレポしていきたいと思います♪




雪の中、道の駅 吉野路大塔で柿の葉寿司定食


所在地 奈良県五條市大字阪本225-6
営業期間 9:00~17:15
休館日 水 第1・第3・第5水曜日(12~2月は毎週水曜日、夏休み期間は無休)、年末年始

この日は朝からとっても寒くって、雪予報もでていましたが出発時は降っていませんでした。車で目的地に向かっていく道中・・雪、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



風も強くて、真横から雪が吹雪いてきます(笑) 十津川は大丈夫なの?明日のレースは開催されるの?そんな不安の中、お昼時になったので道の駅 吉野路大塔に立ち寄りました。完全に雪で埋まってます(笑)



券売機で食券を買ってオーダーするシステム。看板おばあちゃんお勧めの柿の葉寿司定食にしました^^



柿の葉寿司・うどん・こんにゃく・塩昆布がセットになったお得な定食です。おうどんで温まってお腹いっぱい食べた後は、再び雪の中へ・・

谷瀬の吊橋で立ち往生


名称 谷瀬の吊り橋(タニゼノツリバシ)
所在地 奈良県吉野郡十津川村谷瀬・上野地
営業期間 通年
料金 無料
駐車場 有料:70(普通車 2時間 500円 大型バス 2時間 1,000円)



続いて立ち寄ったのは【谷瀬の吊り橋】です。熊野川(十津川)に架る、長さ297m、川面からの高さ54mの日本屈指の長さの鉄線橋で、生活用鉄線の吊り橋としては日本最長なんだそうです!



すぐ近くに駐車場があって、駐車料金は500円。めっちゃ吹雪いてましたが、せっかくここまで来たので、ぜひとも渡っておきたい!



しっかりと防寒して、いざ吊り橋へ。風を遮るものがなく、ダイレクトに吹き付けてくるのでめっちゃ寒いです!雪で視界も悪いし・・怖い(*_*)



橋もところどころ凍っていて滑ります!ツルっと逝ってしまったら・・と思うと背筋も凍ります!



ほんでまた、この橋の長いこと!真ん中辺りまで行くと、さらに風が強くなって揺れる・滑る・寒いの三重苦。途中であまりの風の強さに立っているのが怖くて、しゃがみこんでしまいました><



風が弱まるまで待とうと思いましたが、春先まで待つことになりそうだったので意を決して再び歩き出します。ヨチヨチのピヨピヨ歩きでどうにか渡り切りましたが、本当に本当に怖かった!!!!!!!!!!!!!



雪の日にも風の強い日にも寒い日にも・・吊り橋は渡るもんじゃないなと思いました(笑) これまでも危ない橋は渡ってきましたが、今まで渡った中で一番怖い思いをしましたね。



温泉プリンを食べて気を取り直し、次はお宿に向かいます。

十津川温泉 ホテル昴



雪まみれの道中でしたが、目的地に近づくにつれて雪がなくなっていきました(笑) もっとひどいんじゃないかと思っていたので、ほっとしました! 今回の宿泊先は、レースのスタート&ゴール会場の目の前にある十津川温泉 ホテル昴さんです。



温泉だけでなく、足湯やプールもあって近くには野猿もあったのでチェックイン後に行ってみました^^



野猿というのは、十津川村特有の「人力ロープウェイ」のことで、両岸から川の上に張ったワイヤーロープで吊り下げられた「やかた」に乗り、自力で引き綱をたぐり寄せて進みます。

カトレア
カトレア
猿が木のつるを伝って行く様子に似ている事からこの名がつけられました。



一人乗りの小さなやかたなのですが、途中までは勢いで進むものの・・・最後は自力でロープを手繰り寄せないと戻ってこられないので、結構大変です(笑)


カトレア
カトレア
景色とか言ってる余裕もないくらい、力仕事になります(笑)
はてにゃん
はてにゃん
面白いけど、一回のったら充分かな(笑)



野猿の後は温泉プールで遊んで、そのあと温泉へ♪ 「源泉100%掛流し・加温加水循環無し」という何も手を加えないありのままの源泉なんだそうです!飲泉もあって、飲んでみたらほんのり硫黄?みたいな・・温泉味でした(笑)



お食事もとーーーっても美味しくって、大満足!



食べてみたかったゆべしや、郷土料理のむこしらず猪鍋などなど盛りだくさん過ぎてお腹がパンパン!



食べた後は、また温泉に入って・・と明日走るなんて信じられないくらい(笑)大満喫しました♪♪

朝食も盛り沢山♪ 名物の茶粥も



翌朝は、スタートが10時とゆっくりでスタート地点もホテルの前だったのでのんびり♪ 朝から温泉に入って7時に朝御飯を食べました。



茶粥が名物らしく、ライスとは別に出てきました。もちろんライスも食べるので・・

はてにゃん
はてにゃん
つまり朝から食べ過ぎですね(笑)
カトレア
カトレア
でも、美味しかったので完食



食後はスタート寸前まで、ゆっくりして大会に出走しました♪

大会後は釜飯で打ち上げ


店名 ドライブイン長谷川
住所 奈良県 吉野郡十津川村 平谷 643-7

ホテルに向かう道でも、RUNコースでも見かけた釜飯屋さん。

カトレア
カトレア
気になったので、帰りに寄ってみました^^
はてにゃん
はてにゃん
走った後だったので、お腹ペコペコ



ランナーさんが多いかな?と思ったけど、意外と空いていました。釜飯定食をオーダー!



炊きあがるまでに時間がかかるのが難点ですが、炊き立ての釜飯は絶品♪ キノコやタケノコ、鶏などがふんだんに入ってました(´艸`*)



量が多くて、お腹がはち切れそうになりましたが美味しかった~!



お腹いっぱいになったところで、帰路へ。道の駅に寄って、珈琲をのんだり



晩御飯用のお土産に柿の葉寿司を購入したりしながら、無事に帰宅しました。



昼に終わって、家についたのは18時頃でした。奈良といえども山奥なので遠いですね。前日早く寝たのと、ハーフだったので疲労感もそれほどなかったですが・・

カトレア
カトレア
やっぱり帰りは、眠かった(*_*)
はてにゃん
はてにゃん
その日は22時前には寝てました(笑)

たくさん遊んで、たくさん食べて、たっぷり走って充実のRUN旅になりました(´艸`*) たくさん山もあるので、今度は山登りでも来てみたいな♪

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました(´艸`*)