Good Morning♪ RUN歴10年!マラソン大好きアラフォー女子のカトレアです♪
ランナーによる、ランナーの為のRUN情報を今日も元気に配信していきます(*^^)v


先日宝浪漫マラソンで石川県にいったのですが、その際に食べ損ねたゴーゴカレー! 関西にも2店舗あると知って、カレーマラニックに行ってきました(笑)


泣く子も黙る国民食であるカレーですが・・・糖質もカロリーもたっぷりなダイエッターには御法度のメニューです。そんなカレーを心置きなく食べる為に・・・


はてにゃんはてにゃん

橋を渡り、川を越え


カトレアカトレア

山に登って、国宝を巡り・・


消費>摂取(※当社比)なマラニック♪ 歴史や自然も堪能できる上に、ケーブルにまで乗って、時代劇の撮影現場にもいって・・とカレーメインのはずが、盛りだくさんなコースとなりました^^♪


今回は、歴女もカレーマニアも撮り鉄も必見のマラニックレポになります(^^)/


スタートはさくらであい館




スタート地点は桜の名所として有名な京都府八幡の背割堤のすぐそばにある、さくらであい館です。道の駅になっていて、展望台や休憩スペースもあります。この場所は、木津川、宇治川、桂川が出会う三川合流地点にもなっているんだとか!

〒614-8307 京都府八幡市八幡在応寺
開館時間:9:00~17:00
展望塔利用時間:9:00~16:30
休館日:12月29日~1月3日

サイクリストの方々もたくさんいました^^♪ 前にも来たことがありますが、その時はなかったので、スタート前に展望塔に登ってみました。





お天気がイマイチでしたが、すぐ近くを流れる川が見渡せます。京都には高い建物がないので先々まで見渡せてよい景色です! 展望塔は地上から25mの高さなのだそうで、桜のシーズンにはお花見スポットの「淀川河川公園背割堤地区」がバッチリ見えます。※桜シーズンのみ展望塔は有料になるようです。





駐車スペースもあるので、車を置いてスタートです♪ 目的地を宇治大久保駅に設定して、ランチタイムにつくように寄り道しつつゆっくりRUNすることにしました♪





まずは、淀川河川公園背割堤地区を走りたかったのですが・・工事中のようで通行止めでした(*_*) 仕方なく八幡市駅の方へ・・




日本三大八幡宮の一つ石清水八幡宮へ




八幡市駅まできたら、立ち寄らずには入られない国宝石清水八幡宮いわしみずはちまんぐうと読みますが。。岩清水でなく石清水とかく謎・・旧称は「男山八幡宮」なのだそうで、厄除けで有名な神社です(^^)/





とっても広い神社で、本殿を含む建造物10棟が国宝に指定されているんだそうです!





どこから入って、どこからお参りするのが正解なのかわかりませんが・・まずは鳥居をくぐってすぐにあった五輪塔(ごりんとう)から。こちらも重要文化財で、供養塔・墓として使われる塔の一種らしいのですが、仏教で言う地水火風空の五大を表しているんだとか。





お次は京都自然200選にもなっているタブノ木。こちらは樹齢約700年を誇る巨木です!





山の方に行きたかったのですが、豪雨や台風の影響で通行止めの道があったり・・修復作業をされていたりしました。色んな所に雨風の爪痕がありますね・・(>_<) まだまだ台風シーズンなので、これ以上被害が出ないように祈るばかりです。


いったん境外にでて、今度は表参道から再び入ります。 ここまでくるまでにも、他に色々あって載せ切れませんが見どころ満載です!





一の鳥居・・二の鳥居・・三の鳥居と順に続きます。階段ですが、結構登るので良い運動に! 走れそうなとこだけチョコチョコ走ってみたり、歩いたり・・。平日なので人は少なかったです。





本殿周りにも、あちこち被害が見られました・・屋根にシートがかかっていたり瓦がなくなっていたり・・





お参りを済ませ、ぐるっと一周。神社ってピリッとした神聖な空気が流れている気がします。





とても歴史を感じる建物です。厄なんてぶっとばしてくれそう!

国家鎮護の社として都の裏鬼門に位置する男山山上に御鎮座されてより1150年以上の間、時の為政者を始め、幾多の人々の祈りが捧げられ、篤い崇敬を受けてきた当宮の根本である本殿は貞観元(859)年、木工寮権允・橘良基は清和天皇の勅命により六宇の宝殿を建立し、順次「八幡造り(はちまんづくり)」の社殿を完成させるに至りました。

本殿の次は、さらに上に登って展望台へ♪

男山展望台




展望台にいくまでにも、八幡の竹を使っての白熱電球の実用化に成功したと言われる世界の発明王エジソンの記念碑などがあります。そういえば、駅前にもエジソン通りがありました! 色んな所で世界とつながっていますね♪





展望台への道を登り切ると、公園みたいになっていて謎のオブジェが・・カマキリ・トンボ・ニワトリ・チョウチョ・・これらも全部男山の竹で作られているようです。





そして、ビュースポット!標高は143メートルとそんなに高くはないですが愛宕山、比叡山、京都市街地、宇治市街地などが見渡せます。男山といえば、対になる女山があってもよさそうですがどうやらないようです。





そのまま歩いて(走って)降りてもよかったのですが、せっかくなのでケーブルカーに乗ってみることにしました(^^)/




男山ケーブル




男山山上駅⇔八幡市駅までで、乗車時間は約3分です。15分間隔で運行していて料金は200円になります。石清水八幡宮には来たことがあったけれど、ケーブルは初めてです^^♪





他にも数人お客さんが乗っていて、しばらく待っていると運転手さんも乗り込んできました!いよいよ出発~!





あっという間に到着!結構な坂や階段を登って山頂まで行ったので200円だせば、たったの3分で昇り降りできるなんて文明の利器はすごいですね(笑)





駅に戻って、ここからまたRUNも再開です!寄り道しすぎましたが、とても広いので見る所がたくさんあって観光でいっても充分楽しめる場所だと思います。厄年の方は、ぜひ厄除けのお参りに(笑)

おまちかね!ゴーゴーカレー!




たっぷり観光RUNした後は、退屈な道路沿いを走って宇治大久保駅を目指します。先日北陸地方にいったのですが、食べ損ねたゴーゴーカレーへ♪ 関西地方の店舗は2つしかなくて、宇治大久保店ピオレ姫路駅スタジアム店のみになります。





姫路よりも近かった宇治大久保店にしましたが、本日の走行距離は約12km。途中でかなり歩いたけど、走れるところはしっかり走ったので腹ペコです。





店内はカウンター席になっていて、先に券売機で食券を買うシステム。私は人気ナンバーワンのロースカツカレーのヘルシークラスにしました。ご飯やカレーのボリュームによってクラスが変わります。





ご飯の上に、真っ黒なカレーにキャベツとロースカツがガツンと乗っていてスプーンではなくフォークで頂くのが金沢流のようです。一番少ない量のはずが、かなりのボリュームでお腹パツパツになりました(笑) めっちゃ美味しくて気に入りました! ここまで来た甲斐あった! もうすでに何がメインかわからない程盛りだくさんですが、このカレーが一番の目当てです^^♪

ゴーゴーカレー宇治大久保店
住所:〒611-0031 京都府宇治市広野町茶屋裏8-6
電話番号 :0774-43-5755
営業時間 :10:55~22:55 (L.O 22:45)
定休日:年中無休
アクセス :近鉄大久保駅 徒歩1分





締めは・流れ橋(上津屋橋)




ボリューム満点のカレーで、お腹がはち切れそうになったため(笑) 帰りは走らずに、歩いてテクテク帰りました。せっかくなのでもう一ヶ所、観光スポットに立ち寄ることに^^♪ 時代劇の撮影でもおなじみの流れ橋





昨今の豪雨や台風で橋が流れているんじゃないかと心配でしたが、無事にありました!

日本最長級の木造の橋。全長356.5m、幅3.3m。通称「流れ橋」と呼ばれ、川の水位が橋板に達すると橋脚を残し、橋板のみが流れる。水が引けば、ワイヤーロープにつながれた橋板を手繰り寄せ、再び橋脚に乗せる仕組み。木津川の自然にとけ込み、時代劇によく登場する。人、自転車の通行は出来るが車は通れない。「流れ橋と浜茶」の景観が、日本遺産「日本茶800年の歴史散歩」認定ストーリーに登録されている。






平成29年の台風21号では流れてしまっていたようですが、復旧したようです!

所在地 〒614-8001  京都府八幡市上津屋 MAP
交通アクセス (1)京阪電車八幡市駅からバスで15分
上津屋流れ橋バス停から徒歩で5分




人や自転車は通れますが、車は通行できません。結構高い橋で、時折ゆらゆらするので端っこを歩いていると怖いです。今まで何度も流れているようですが、流されないような、平和な気候が続いてほしいですね。





えっちらおっちら歩いて、ようやくゴール(スタート地点)が見えてきたころに雨が・・・最後は濡れてしまいましたが、廻りたいところが全部行けてよかったです^^





さくらであい館は、トイレも綺麗で広いので着替えやすかったです。濡れた服を着替えて本日の任務完了♪ 糖質たっぷりの高カロリーなランチでしたが、その分走って・歩いて消費出来たのでバッチリです(´艸`*) 帰りは歩きましたが、全部走ったら20kmくらいにはなるハズなのでマラニックにはぴったりのおすすめコースです♪ ゴーゴーカレーもとても美味しいので、是非!


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました(´艸`*)