おはようございます♪ 量は質に転化する!? 月間走行距離200Kmの、走食系女子カトレアです♪
『指先で未来を変える』をコンセプトに、RUN情報を中心に不定期配信しています(*^^)v


3月17日に開催された、新北市萬金石馬拉松2019(ニュータイペイインターナショナルマラソン)についての関連記事となります。大会レポはこちら


        ▽  ▽  ▽





今回は、新北市萬金石馬マラソンの大会受付編です(^^)/

  • 受付会場の場所
  • 受付会場への行き方
  • 受付の方法


  • この3点について、解説します!


    はてにゃんはてにゃん

    海外マラソンって、どうしたらいいのか不安でいっぱいになりますよね(‘_’)


    カトレアカトレア

    前日受付に行こうと思ったのですが、情報が少なすぎて場所を探したりするに時間がかかってしまいました・・


    萬金石マラソンは10年以上続く台湾の老舗マラソン大会で、毎年同じ時期に開催されています。来年初参加の人が、受付で困らないように(笑)


    日本人による、日本語で書いた、日本人の為の大会受付ガイドになればと思い記事にしてみました(*^^*) 



    萬金石マラソン大会受付概要




    公式サイトによると、こんな風に書かれています

    報到時間
    2019年3月14日至3月15日, 11:00-20:00。
    2019年3月16日,11:00-15:00。
    報到地點:新北市政府市民廣場(萬金石馬拉松博覽會選手報到櫃檯)。
    ★注意事項
    須持報名系統發送之現場報到編號及身分證明文件正本領取,如委託他人代領者,須檢附雙方身分證明文件正本。
    現場報到領取物資時,領取人須當場清點物資數量,確認無誤後簽名,後續大會不再另行補發。
    為鼓勵參賽選手蒞臨運動博覽會現場參觀,選擇現場報到者,大會另送2019萬金石限定紀念品乙份,一名選手限領乙份。



    はてにゃんはてにゃん

    たらららったらー


    カトレアカトレア

    ほんやくコンニャク

    受付時間
    2019年3月14日~3月15日, 11:00-20:00。
    2019年3月16日,11:00-15:00。
    受付場所:新北市政府市民広場
    ★注意事項
    身分証明書(パスポート)が必要ですよ。代理人に頼むときは選手と両方の身分証明が必要ですよ。
    受け取ったモノは、その場で確認して揃ってるか確かめてね。
    現地でやってる博覧会で記者のところにきてくれたら、一人一個限定記念品をあげますよ



    といった内容が書かれています。まぁ日本とそんなに変りないですよね!では次に場所についてみていきましょう!

    受付場所は、新北市政府市民廣場です。




    場所は、新北市政府市民廣場です。新北市政府というのは市庁舎ビルになるのですが、ドーンとそびえ立っています。





    新北市政府市民廣場 住所:台湾新北板橋區中山路一段161號


    台北駅からMRT板南線で15分ほどの板橋駅にあります。板橋駅からは直結していて、わかりやすい表示もでているので迷子の心配はありません(^^)/





    電車の乗り方は日本と変わりないので、わかりやすいです。路線ごとにカラーが違っていて、板南線はブルーです。





    日本との大きな違いは、切符ではなくコインみたいなプラスティックのICチップが乗車券になっていることです!





    板橋駅から会場までは、徒歩3分くらいかな?新北市政府市民廣場に入っていくと、中も萬金石マラソン仕様になっています^^





    中を通り抜けると広場になっていて、受付やイベントスペースになっています。





    イベントスペースでは、物販やステージでイベントをやっていますが


    はてにゃんはてにゃん

    この辺も日本とかわらないですね。


    カトレアカトレア

    限定グッズも買うことができます。


    イベントブースを出ると、受付用のテントがあります。



    萬金石マラソン受付方法




    受付は、番号順になっていました。恐らく事前に送付される何かに番号が書かれていて、引き換えるという日本と同じシステムだと思うのですが・・・


    カトレアカトレア

    我が家には、何も送ってきませんでした。


    はてにゃんはてにゃん

    1週間前くらいに、確認メールが届いただけです。


    外国人には事前送付はないのかな?メールで来た内容は下記の通りです

    Check-in On-site Number : 1**0*
    Total:1
    Activity : 2019 NEW TAIPEI CITY WAN JIN SHI MARATHON
    Order Number : A**000*****58
    Payment Amount : NTD$ 1,770
    Check-in way:Check in

    1. Time: 11:00-20:00, from 14 March to 15 March 2019
    11:00-15:00, 16 March 2019
    2. Venue:Marathon Expo at New Taipei City Civic Plaza
    3. Notes:
    a. You shall collect the kits with “Check-in On-site Number” sent out by the registration system and the original ID.
    b. Please make sure all items are included when you collect kits. Missing items won’t be provided again.



    Check-in On-site NumberとかOrder Numberが書かれているので、多分これでいけるだろうと思いプリントアウトして持参していました。


    受付テント横にヘルプデスクみたいなのがあったので、そこでメールをプリントアウトした紙とパスポートを見せたらPCでゼッケン番号を調べて、紙に書いてくれました。どうやら、Check-in On-site Number というのがゼッケン番号にあたるようです。





    書いてもらった番号の所に行って、またパスポートを見せれば無事に受付できました!
    この方法が、正解なのかは謎ですが(笑) 問題なく受付できたので良しとしましょう♪♪ 

    台北駅から新北市政府までは、歩くのもおススメ




    先程はMRTに乗って、行く方法をお伝えしましたが・・・


    はてにゃんはてにゃん

    受付開始時間が、11時からと遅めだったので


    カトレアカトレア

    私達は台北駅前のホテルから会場まで歩いていきました(笑)


    7kmちょっとなので、ランナーさんなら全く問題なく歩ける距離です! 観光地とは違ったローカルな台湾を見ることができるので、お散歩しながら行くのもおススメですよ(^^)/





    そんなにややこしい道でもなく、ほとんど道なりに歩けば辿り着くことができます。





    観光エリアから、少し離れるとボロボロの商店街みたいなのがあったり・・・ローカル感満載の市場も二ヵ所程ありました!





    市場が面白そうだったので、寄り道しました^^ 色んな物が所狭しと売っていて、地元の人達で大にぎわい! フルーツ・魚・肉・お惣菜・洋服etc・・なんでも売ってる感じです(笑)





    圧倒されて買い物には至りませんでしたが、歩いているだけでも楽しめます。夜市とはまた違った雰囲気なので、時間があれば是非寄ってみてください!(^^)!





    市場を堪能した後は、またテクテク。今度は、台北市と新北市を繋ぐ橋を渡ります。





    橋の途中に台北市と新北市の境界があります!


    はてにゃんはてにゃん

    もちろん撮っちゃうよねw


    カトレアカトレア

    境目で写真撮影w





    橋を渡り切ったら、そこからは割とすぐです。やたらと高い建物を探しましょう!ひたすら真直ぐです! 建物の周りには萬金石マラソンの旗がたっていたりするので、目印になります。





    観光エリアを散策するのも良いですが、生活感ある街並みを歩く方が好きです^^♪ 迷ったとしても、それもまた楽しめばよいのです(´艸`*) 





    新北市政府につくと、あちこちが萬金石マラソン仕様になっているのでわかりやすいです! お疲れ様でした^^♪ レース前の脚慣らしにももってこいなので、健脚ランナーさんは是非グーグルマップ片手に歩いてみてください!(^^)!


    まとめ



    萬金石マラソンの受付場所は



    新北市政府市民廣場です。

    住所:台湾新北板橋區中山路一段161號


    台北駅から電車で行く場合・・台北駅からMRT板南線で15分ほどの板橋駅直結
    台北駅から徒歩で行く場合・・約7.5km 1時間30分くらいでつきます。





    台湾の道路は原チャリ族がかなりの幅をきかせています。縦横無尽に色んな所を走っているので十分に注意しましょう(笑)

    萬金石マラソン受付方法は

    Check-in On-site Numberパスポートが必要になります。事前に送ってくるメールの内容を見せるとスムーズです。





    番号別で受付しているので、自分のCheck-in On-site Numberの場所でIDチェックを受ければOKです。ホテルもそうでしたが、台湾での会話はほぼ英語で行いました。


    カトレアカトレア

    といっても、私はほとんど話せませんが;つたない英語でもなんとかなりました!


    はてにゃんはてにゃん

    漢字の国なので、筆談でも行けんじゃないかと思います(笑)







    受付では、パンフレット・くつした・ゼッケン止め・ノースリーブTシャツ・往復のシャトルバス券などが貰えます。





    シャトルバスの往復券は、乗車前にチェックされますので必ず当日は持参しましょう! 受付編は以上になります♪


    はてにゃんはてにゃん

    過去には、萬金石マラソンはスポーツエントリーからも申し込みができたのですが


    カトレアカトレア

    現在は、台湾語の公式サイトで直接エントリーしなければなりません!

    2019年の公式サイトはこちらhttp://www.wanjinshi-marathon.com.tw/



    英語や台湾語が堪能ならば問題ないのですが、翻訳しても変な日本語になったりするので結構苦労します(´・ω・`)エントリー編も記事に出来たら良かったのですが;必死すぎて、記録を残していませんでした(笑)


    はてにゃんはてにゃん

    次回、海外レースをエントリーするときにはしっかり記録して記事にしたいと思います・・


    カトレアカトレア

    その他にも台湾関連の記事をかいていますので、是非そちらもご覧ください(^^)/ 




    2019年の台湾関連記事はコチラ↓ ↓ ↓








    2018年の萬金石マラソンの記事はコチラ↓ ↓ ↓







    今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました(´艸`*)