おはようございます♪ 量は質に転化する!? 月間走行距離200Kmの、走食系女子カトレアです♪『指先で未来を変える』をコンセプトに、RUN情報を中心に不定期配信しています(*^^)v


今年も行ってきました!台湾の新北市で行われる萬金石馬拉松(わんじんじまらそん)!


カトレアカトレア

2019年の海外遠征RUNの第一弾です!


はてにゃんはてにゃん

2018年は途中リタイアという悲しい思い出・・


2018年の萬金石マラソンの記事はコチラ↓ ↓ ↓



今年は、無事に完走することができました! しかもエントリーから旅手配、台湾での観光プランなど全て自力で行いました!


はてにゃんはてにゃん

もうこれで、世界中どこでも走りに行けちゃうね(*^^*)


カトレアカトレア

国際派ランナーカトレアです(笑)


そんな今回は、台湾の萬金石マラソンの完走レースレポになります(*^^)v






スタート会場までは台北駅からシャトルバスで




会場までのシャトルバスは、台北駅・板橋駅・金山青年中心大門口の3ヵ所から出ています。私の宿泊先は台北駅前だったので、バスは台北駅のバスターミナルから乗車しました!





大会スタートは6時30分と早いです!当然バスはもっと早くて、3時30分~4時に出ます。


はてにゃんはてにゃん

早朝というより深夜(笑)


カトレアカトレア

まだ真っ暗です!


前日に朝ごはんを買っておいたので、バスの中で食べました。会場までは約1時間!食べた後はいつの間にか寝てました(笑)





3時30分のバスに乗車して、到着は4時30分頃・・6時30分のスタートまでは、ひたすら待たねばなりません。

スタートは6時30分




台湾に来てから、ずっと雨です(笑)去年はスカッと晴れていたのですが、今年はどんより・・(*_*) 気温も低めで寒いです!朝晩は、特に冷え込むので防寒対策は必須です。





日の出予定時刻は6時頃。スタートまでには明るくなりますが、それまでは、真っ暗です。選手の待合所があるので、そこで座って時間を潰します。更衣室やトイレなどはちゃんと用意されています。





日本語表記はないですが、漢字の雰囲気と英語表示もあるのでなんとなく色んな事を理解することができます(笑) 6時になったらスタート地点に整列です。





空も明るくなってきました!スタート時は、寒くて日本とあまり変わらない感じ・・。申告タイムでブロック順に並んで6時30分を待ちます。





私はDブロックスタートで、後ろの方でしたがスタートロスは2分くらいでした。

トンネルを抜けたら、すぐに給水




スタート直後にすぐトンネルに入ります。これが又すごい長いトンネルで1km以上あります(笑) 蒸し暑くて、また暗闇です!しばらくは登り基調が続きますが、2km地点ですぐに給水(*^^*)エイドは結構コマメにあるので、手ぶらでOKです(*^^*)





はてにゃんはてにゃん

加油!加油!(ガーヤウ)と沿道のみんなが声をかけてくれます。


カトレアカトレア

日本語の「がんばれ!」に相当するようで、まさに「add oil」って感じですね





スタート後は雨は止みましたが、路面は濡れていてずっと曇っていました。走りやすくていい感じの気温!去年はめっちゃ暑くて日焼けしたような気がします・・天候ばかりはですからね(笑)

エイドではスイカも




エイドは給水のみの箇所も含めて、全部で16ヶ所でした。台湾ぽい!というような給食は特にないですが、スイカが数ヶ所でました。日本では真夏の大会くらいしか出ないので、この辺りは南国感がありますね^^





マラソン大会定番のバナナも出ました。バナナは万国共通なんですかね?(笑) 台湾語の応援や、沿道のカラフルさには、異国情緒を感じます!





私は台湾顔なのか?普通に台湾語で話しかけられたり、ゴール後も数人に道を聞かれました(笑)


カトレアカトレア

カトレアさんは、関西弁しか話せませんよ!


はてにゃんはてにゃん

雰囲気英語とソウル(魂)で通じてしまうんですけどね(笑)

今回のタイム目標




タイム目標は5時間30分のペースランナーに抜かされないことでした(笑) この大会の制限時間は5時間45分
です。 





せっかく台湾に来たので、観光する余力を残したかったのと・・前日歩きすぎて疲れた&朝早くて眠い&ビール飲みすぎでお腹壊したというトリプルパンチにより


はてにゃんはてにゃん

早々に、戦線離脱して


カトレアカトレア

完走さえできればOKルールにしました(笑)





走っている間も風が強くて冷えるので、何度かトイレに駆け込みました(笑)

萬金石マラソンは、台湾三大マラソンの一つ




萬金石マラソンは、台湾の絶景スポットとしても有名な新北市の海岸線沿いを走ることができます!





日本人にも人気の台北マラソン太魯閣マラソンとならび、台湾3大マラソン大会の一つと言われているそうです!





海沿いを走るのは気持ちいいですね(*^^)v ただ、この日は本当に寒くて・・お腹も痛くて日差しが恋しかったです(*_*)





所々で観光地っぽいところを通りますが、知識不足の為よくわかりません(笑)





山も海もあって景色は良いですが、登ったり降ったりで平坦な道は少なかったような気がします。

運命の折り返し地点




昨年はたしか、折り返しあたりでリタイアしてしまいました(‘_’) 今年は無事に乗り越えて、まだ見ぬその先に進んでいきます(´艸`*)





参加賞でもらったウェアは、日本では珍しいノースリーブタイプです(笑) 着て走ったのですが、寒かったので途中で雨対策で腰に巻いていたレインジャケットを着ました(‘_’) 小雨がパラついたりもしたので、日焼け対策より寒さ対策をした方が良かったかな。





エイドでも冷たい物しかでないので、身体は冷え冷えです。小籠包とか出たらいいのに(笑)





歩いたり、走ったり・・寒さ&腹痛と闘いながらのんびり進んでいきます。ハーフにしとけばよかった!と何万回も思いました(笑) 海外レースはフルではなく、ハーフにして観光をめいっぱい楽しむ方がいいのかもしれませんね。




トンネルを抜けたらゴール




タイムは狙わないと決めてしまうと、驚くほど走れなくなります(笑) 


カトレアカトレア

やっぱりマラソンって、メンタル大事ですね


はてにゃんはてにゃん

目標設定が緩いと、全身全霊でゆるまります(笑)


私は一体、いつになったらサブ4に返り咲けるのでしょうか・・? 自分に甘すぎてごめんなさい(笑)





来た道を戻るので、コース感はつかめています。これも、良いのか悪いのか? 最後は降るから登りは歩いておこうと、またまたゆるゆるです(笑)





スタート直後に通ったトンネルにIN(^^)/ もうゴールは目前!ということで、トンネル内も歩くことにしました(笑)





朝早いスタートなので、5時間経過してもまだ午前中です!気分は15時くらい・・寝不足ってやっぱり辛いですね。我ながらよく沖縄100Kは完走できたなと思います(笑)





はてにゃんはてにゃん

41km表示から、再び走りだします!


カトレアカトレア

どんな時もラストスパートだけは、ちゃんとするのがカトレア流です(笑)


ちなみに、距離表示は1km毎にあって看板ごとに書いてある文章が違います!漢字の雰囲気で、なんとなく理解して励みにしていました(笑)





最後は道路にでてきます!反対側は普通に車が走っていて、トンネル抜けると街にでた!という感じ。

ゴールは5時間19分




ようやくフィニッシュ!一年越しのゴールです! 予定よりちょっと早めで、グロスタイムで5時間19分でした。最近の感じだと、だいたい1時間くらい遅いのですが


カトレアカトレア

その分身体の負担が少ないのか?足も痛くないし


はてにゃんはてにゃん

元気いっぱいのゴールでした(笑)





立体的でカッコいいメダルを貰って、めっちゃデカいバスタオルを貰ってレース終了です^^♪ お疲れ様でした!


Rebatesお友達紹介キャンペーン

参加賞はコストダウン?




完走後はスープとチマキ、パン2個、水が貰えます。計測チップを返却すると100元が現金で返ってくるシステムになっています。





そして萬金石マラソン特製のナップサックが貰えるのですが、中にはなぜかカラムーチョや謎のサプリメント、洗剤、ボディソープ、化粧水など色んなものの詰め合わせになっています。





受付時に貰った参加賞は、ノースリーブTシャツにゼッケン止め、靴下でした。去年は手提げバックと限定交通ICカード(ICOCA的なやつ)も貰えたのですが、今年はありませんでした。





ICカードの代わりは、紙のシャトルバス往復切符。バックの変わりは、日本の荷物預けでおなじみの紐付きビニール袋でした。去年は限定デザインのICカードがかなりお役立ちで、今年も楽しみにしていたのですが・・・


はてにゃんはてにゃん

結局、去年のを使いまわすことになりました。





カトレアカトレア

今年のデザインカードも楽しみにしていたのに・・・


台湾にも、不況の波が押し寄せているのでしょうか? せっかく日本からはるばるやってきたマラソン大会で、経費削減されると切ないです(笑) 台北101は、キリよく台北100として建築して、1階分を庶民の為に使ってほしかったです。



まとめ




3月の台湾の平均気温は20℃前後になります。 日本と比べると暖かいのですが、台湾の人達はダウンジャケット+裸足にサンダルという暑いのか寒いのかよくわからないスタイルの人が多かったです(笑)


晴れると真夏並みに暑くなることもあるようなのですが、この日は寒かったので・・寒さ&暑さの両方の対策をしておいた方が良いと思います。


食べ物や飲み物は、問題ありません^^♪ 何も持たずに走ってOKなくらい出てきます。スタート&ゴール会場では軽食も売ってますが、完走後にたくさん無料配布の食べ物もあるので大丈夫でした!





朝ごはんだけは、準備しておいた方が良いと思います。到着も早すぎるし、スタートまでにお腹すきます(笑) トイレはペーパーも数も問題ないですが、基本的に和式です。





あとは、日本のレースとはそんなに変わりないので楽しむだけです(^^)/ レース編だけでなく、観光編や前日受付編も記事にしていますので合わせて読んで頂けると台湾ツウになるとか、ならないとか(笑) 






タイムを狙ってガツガツ走るのもいいですが、たまにはゆるりと完走だけ目指すのも良いものですね(´艸`*) ようやく完走できた萬金石マラソン♪ 台湾記事はまだまだ続きますので、もう少しお付き合いください♪ 今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました(´艸`*)